« 昨夜は | トップページ | 世界最速スピーカー »

2006年4月 9日 (日)

正しい音

閉店後、店で残業をして帰る時の気になる事なのです。

日比谷線北千住駅から千代田線にむかう通路の途中で何処からともなく小鳥の鳴き声が聴こえてきます。時間は夜10時過ぎ、何処かに鳥の巣でも在るのかなとあたりを見回しましたが、その音が駅内に設置してあるスピーカーから出ている事に気が付くと、呆れると共に悲しくなりました。これはいったい何の為に行っている事なのか?朝早く目が覚めた時に聴く小鳥のさえずりはまともですが、深夜の駅で無理やり聴かされる人工の小鳥のさえずりには疑問を感じます。しかしです、あたりを見渡してみてもこの事に関心を持っているような人がいるとは思えない位全員慌てて家路に急いでおり、こんな事に気が付き???なんておもっている私がおかしいかのように世の中は流れていきます。

わたくし、音や音楽を侮ってはいけないといつも考えております。

Img_5201

5F アメリカンサウンドフロアー 

担当 厚木

|

« 昨夜は | トップページ | 世界最速スピーカー »