« お客様宅紹介vol.3 | トップページ | Basie is Back in Concert »

2006年5月20日 (土)

Basie is Back ON SAIL

私、ビックバンドジャズが大好きです。特にベイシー・エリントンはモー最高、試聴会があれば皆さんに必ず1曲は大音量で聴いて頂く程であります。

さて、何かを誰かに伝えたいという気持ちに急に駆られる時があるのです。でも最近はそんな事も滅多に無くなった様な気がしていた所に "ポン"と目の前に「ベイシー」が現れた。このアルバムは2005年10月に仙台で行なわれた カウント・ベイシー・オーケストラのライブ盤で、ベイシー楽団としては結成70周年記念の入魂の演奏が詰まっているのだ。きっと亡き御大が舞台の袖で聴いていた事は間違いの無い事だろう。

発売は 5月24日 レーベルはエイティー・エイツでもちろんLP盤とSACDハイブリット盤のメディアで発売。?まだ発売していないのにどうして演奏内容を知ってる様な事を書けるのか?。私、この音楽を知人を通して貴重なサンプル盤を預かりシッカリと聴いておりますので・・。そしてその内容の濃さ、激しさ、空気感に圧倒されてしまい、これはこのブログを見て頂いてる皆様にすぐに伝えてたいと思ったのです。 Baise_1

そこで試聴会をと、普段でしたらオーディオ機器の音を聴いていただくのが常ですが、今回はこの最新ベイシー楽団のアルバムを丸ごと聴いて頂く会と言う事で行いましょう。まー買って自宅で聴くのが正しいですが、此処で大きな音で聴くのもインパクトがあるかもよ。

内容は地味かも知れませんが、今回はSURPRISEゲストをお迎えしてこのアルバムの案内をして頂こうと今交渉中なので、21日中には試聴会の詳しいご案内をさせて頂こうと思います。どうぞご期待下さい。

アメリカンサウンドフロアー  担当 厚木 03-3253-2001

|

« お客様宅紹介vol.3 | トップページ | Basie is Back in Concert »