« ATC | トップページ | マラソン試聴会@サウンドハウス2F »

2006年10月27日 (金)

Kind of Blueの3つの音

◆◇◆ DR.IGARASHI   Today'sPhoto_70eye  ◆◇◆Beers_68

☆DR.IGARASHI 今日のBeer指数 90% !!☆
   『 まだまだ暑い!! ビールが美味い!!』

LP輸入盤 と LP国内盤 と SACD で、
マイルス・ディビスの名盤の1枚である「KIND OF BLUE」の
3つの音を聴き比べてみよーと思いマス。

「KIND OF BLUE」 1959年録音 CBS
マイルス・ディビス(tp) ジョン・コルトレーン(ts)
キャノンボール・アダレイ(as) ビル・エヴァンス(p)
ポール・チェンバース(b) ウイントン・ケリー(p) ジミー・コブ(ds)


          Kind_of_blue_1                

LP輸入番  LP国内盤 SACD それぞの音がビミョ~に
違うから面白い!!

「KIND OF BLUE」でマイルスはモード奏法を完成させた。
この後しばらくして、エレクトリック・マイルスの時代に入って行く.....。

  場所: サウンド・ハウス 7F

  日時:  10月28日(土)  午後14時 ~ 16時
      10月29日(日)  午後14時 ~ 16時


上記の両日 モニター・スピーカーを B&W  803D に限定しまシテ、
オールKIMBER ケーブルでパフォーマンス致しマス!!

KIMBER  KS-1021 定価\  153,300 税込 ライン・ケーブル
KIMBER KS-1121 定価\  176,400 税込 ライン・ケーブル
KIMBER KS-3038 定価\1,260,000 税込 スピーカー・ケーブル
KIMBER KS-9038 定価\  155,400 税込 Bi-Wireショート・ワイヤー

■使用アンプ/SACD・CDプレーヤー
GOLDMUND EIDOS18CD      SACD・CDプレーヤー
GOLDMUND MIMESIS SRP2.3ME  プリ・アンプ
GOLDMUND MIMESIS SRM250ME モノラル・パワー・アンプ

JEFF ROWLAND  CONCERTO PRE プリ・アンプ
JEFF ROWLAND MODEL-201    モノラル・パワー・アンプ

|

« ATC | トップページ | マラソン試聴会@サウンドハウス2F »