« オーディオの季節です。 | トップページ | あの名機の中古品が出マス!! »

2006年10月21日 (土)

インターナショナルオーディオショーへ行ってきました。

Carbonddd昨日は、インターナショナルオーディオショーへ行ってきました。平日なのでじっくり見れると思ったのですが、思った以上に来場者が多く感じられました。講演のあるところはもう入れない・・・そん中、気になる製品をいくつかご紹介したいと思います。まずゼファンブースではカーボンDDDと大型システム「PQS402」をPqs展示していました。社長のホルガー・ミューラー氏に拙い英語で話しかけると・・・色々言ってくれたのですが、聞き取れたのは「エンジョイ・ミュージック!」だけ。もっと英語勉強しとけばよかった。これらGERMAN PHYSIKSの新製品展示しましたらすぐにお知らせいたします。

Emt エレクトリブースはEMTのプレーヤー、フォノプリアンプの展示がありました。Bw_1早く音を聞いて見たいモデルです。マランツブースではB&W40周年記念モデル「Diamond Signature」が非常に格調高くなっていました。audio questでは高級ケーブル「ホライズン」が発売されるとのことです。

Glass スキャンテックブースはGlassMasterのプリアンプ、良いデザインでワクワクしました。またlyraのカートリッジ「SKALA」のデモを行っていました。私も一応lyraユーザーなので興味津々。その他AMPHIONシリーズも新しいラインナップが充実していました。AMPHION PHONOは電源部など強化し、より音が前に出てくるようになった(S氏)そうです。

Thiel_1 アクシスではティールのスピーカー、実物凄く格好が良いです。ワディアのSACDプレーヤーも充実の内容、発売が待たれます。ユキムは評論家先生の講演中でとても入れませんでした。一体型レシーバーの実物見てみたかったです。

Kipod_1 アッカブースも凄い人で最初は断念しましたが、1通り回って最後にもう一度今度は入れました。ゴンツァロフスキー氏の解説は何と日本語、天才スピーカーデザイナーは語学も凄かった。見習いたいものです。私が入ったときはフル・リンデマンでYGの「KIPOD」を鳴らしていました。空間に心地よく音楽が鳴っていました。K氏はやはり大人気、お客様に質問攻めにあっておられ挨拶も出来ませんでした。その他リン、エソテリックブースも講演で凄い人だかり、評論家先生の声だけ少し聞こえましたが、とても入れませんでした。何とかハーマンブースにもぐりこみD66000エベレストの講演を聴きました。

会場で何名かお客様ともお話しましたが、皆様休暇をとって来場されてるとのことでした。例年以上に熱気を感じるイベントです。明日日曜日までですので、是非足をお運びくださいませ。

4F 上遠野

|

« オーディオの季節です。 | トップページ | あの名機の中古品が出マス!! »