« 中古品の入荷情報です!! | トップページ | MONITOR AUDIOにはCHORDがあう!? »

2006年12月 2日 (土)

日本初登場のケーブル!!

◆◇◆ DR.IGARASHI   Today'sPhoto_70eye  ◆◇◆Beers_68

☆DR.IGARASHI 今日のBeer指数 90% !!☆

Harmonic Technology 
PRO-9PLUS 定価\169,050 税込
スピーカー・ケーブル/2.4m/バイ・ワイヤー対応/
端末Yラグ端子/高純度6NピュアOFC

                        Pro9_plus                                     

今回日本に於いて初デビューしたHarmonic Technologyを聴いた。
値段帯からしても高すぎる事も無くッシのお薦めするゾーン。
「果たしてどんな音が出るのだろーか?」興味しんしんだった。

多くの輸入品ケーブルが有る中で、「これはケッコー当たりだ!!」
ミタイな?アッシに初インプレを与えるぐらい、
高いコストパフォーマンスを誇るケーブルと言える。
地味ながら、気に入れば長くつき合えそーだ。

<使用システム>

CD/SACDプレーヤー  GOLDMUND  EIDOS18CD
           ↓
プリ・アンプ     GOLDMUND MIMESIS SRP2.3ME
                       ↓
パワー・アンプ    GOLDMUND MIMESIS SRM250ME モノラル・ペア
           ↓
スピーカー・ケーブル Harmonic Technology PRO-9PLUS/バイ・ワイヤー
           ↓
スピーカー      B&W 802D

毎日モニターしているシムテムのスピーカー・ケーブルを
Harmonic Technology社のケーブルにしての試聴。

<デモ用SACD ソフト>
「スカボロー・フェア/ドン・フリードマン・トリオ」
 SACD VRCL-18825  2005年 DSD 録音   EIGHTY-EIGHT'S 

①高・中・低域のバランスがとれた音。
②各音の粒立ちが良く高い分解度。
③明るく元気でスピード感とパワー感がある。
④このSACDはピアノ・トリオだケド。ピアノ/ベース/ドラムスの
 楽器の音をリアルに表現する。

総合的には特性の良いケーブルだケド、
④の楽器のリアルな表現を大きく感じたケーブルでもあった。
今後、注文のうるさい?日本のマーケットに於いて、
仕上げや加工状態を見ても充分通用して行ける。
オーディオ・ファイルを納得させるブランドだと確信を持てた。
今後が楽しみだ!!

|

« 中古品の入荷情報です!! | トップページ | MONITOR AUDIOにはCHORDがあう!? »