« 2006年11月12日 - 2006年11月18日 | トップページ | 2006年11月26日 - 2006年12月2日 »

2006年11月25日 (土)

満員御礼!!

◆◇◆ DR.IGARASHI   Today'sPhoto_70eye  ◆◇◆Beers_68

☆DR.IGARASHI 今日のBeer指数 90% !!☆

   
                   大入り !!

11月24日(金)夜 
「マランツ 新SAシリーズ 発売記念」の試聴会を行ないまシタ!!
今回は評論家 三浦 孝仁 先生をお招きしました。

技術的にも、音楽的にも、しっかりとされていて内容豊富で
お話が面白く、アッシ的にも大変勉強させて頂きました。
そして。多くのお客様のご来場ありがとう御座いまシタ!!

           Photo_37             

                            
MARANTZ SC-7S2  プリ・アンプ
        MA-9S2  モノラル・パワー・アンプ
        SA-7S1  CD/SACDプレーヤー
B&W          802D        スピーカー

ご来場のお客様よりご感想を頂きましたので、
ご紹介させて頂きマス。

■横浜市 H.M. さま
マランツ新製品がまとめて聴けて成果あり。
現用がB&W 803 なので、802DへステップUPしたいところです。
現在 活躍中の評論家では、三浦氏が技術的にしっかり
していて、メーカー側に頼らず立派だと思います。
小さい試聴会はセールスに直ぐ結びつかなくても、
今後の是非 続けて下さい。サウンド・ハウスの効果は大きいです。

■東京都 M.O. さま
試聴会で聴きなれた802Dですが、今回のマランツのシステムでは
とても良く鳴っていたと思います。SACDの優秀な録音は、
本当に素晴らしいと思いました。メリハリのある音で
楽しかったです。ヴォーカルは少し明るめかなと思いました。

■川口市 K.Y. さま
SA-7S1はとてもキレイな音です。全体的に中高音は良い。
低域は出が弱い感じがする。自分のシステムで、
SACDをSA-7S1を聴いてみたい。

----------------------------------------------------

ご来場された多くのお客様から、ご感想を頂きました。
今回はその中からアッシ的に印象に残ったご感想を
チョイスしまして掲載させて頂きました。

尚、今回未掲載のお客様より頂きましたご感想を、
「完全版」と致しましてホーム・ページ「談話室」へ
近日中に掲載致しマス。
乞うご期待を!!

|

2006年11月24日 (金)

星影のステラ

Vrcl18835_172Stella by Starlight/The Great Jazz Trio

GJT、結成30年。そして30年目のゲストに渡辺貞夫、88歳のハンク・ジョーンズ、90が近い。どう考えても若くない二人と若い二人、合わせて4人、誰が一番若かったかというと、「若くない二人」だった。結局、JAZZという音楽の楽しい所をぎゅうぎゅうに詰め込んで届けてくれた訳です、B−1「I'm Old Fashioned」を聴けばなおさら。正直僕はまだ30年前のこの曲を聴いた事は無いけど今回ので十分。ハキムのドラムのせいもあるのだろうかとにかく楽しい。熟年の技がふんだんに隠されているはず、「完全な隠し味」として。

この老体でここまで楽しめるのに、自分は。と、当たり前のように思います、勿論、始めから対等には考えてないですが。
毎度の事ながら、ジャケ、録音、 パッケージとしての完成度の高さに脱帽。

CD、LP共に発売中、LPはいつもの通り限定生産につき、お早めに。

サウンドハウス2F柴田:shibata@dynamicaudio.co.jp

|

いよいよ本日デス!!

試聴会のお知らせ!!

     ◆◆◆ 試聴会のお知らせ   ◆◆◆

バックナンバーでお伝え致しましたが、
いよいよ今夜 デス!!
下記の試聴会を行います。

                      802d   
                       
B&W 802D をどー鳴らすのか?
今から楽しみデス!!

Sa7s1 Sc7s2_400 Ma9sa2

マランツNEWフラッグシップ3モデルの発売を
記念致しまして、試聴会を開催致します!!
NEWフラッグシップ3モデルとB&W 802D のコラボレーション。
この話題沸騰中のNEWフラッグシップ3モデルの魅力を、
余すところ無くパフォーマンス致します!!

<会場>サウンド・ハウス7F
<日時>11/24(金)PM6:00~7:30
<講師> 評論家 三浦 孝仁先生
<収容人数> 15名

■会場の収容人数に限りが御座いますので、
 ご予約を取らして頂きます。
 ご了承お願い致します。

<試聴モデル>
マランツNEWフラッグシップ3モデル
・SACD    SA-7S1  定価\ 735,000  税込
http://www.marantz.jp/ce/products/audio/sacd/sa7s1/index.html
・PreAmp   SC-7S2  定価\ 735,000  税込
http://www.marantz.jp/ce/products/audio/amplifier/sc7s2/index.html
・PowerAmp MA-9S2  定価\1,470,000 税込ペア
http://www.marantz.jp/ce/products/audio/amplifier/ma9s2/index.html

・Speaker  B&W802D 定価\1,680,000 税込ペア
http://www.bwspeakers.jp/800/802d.html

尚、ご来場のされた方には、ご来場記念品をご用意しております。
ご来場お待ちしております!!

■ご予約・お問い合わせは下記へメールかお電話でお願い致します。

7F  担当  五十嵐 (火曜定休)
mailto:igarashi@dynamicaudio.co.jp
TEL 03-3253-2001    Fax 2006

|

2006年11月23日 (木)

LINN WINTER PROMOTION.

Promotion

LINNのMAJIKシリーズとSONDEK LP12のWINTER PROMOTIONが11/21よりスタートしています。
12/20までのどちらも数量限定となっておりますのでお考えの際はお早めにお問い合わせ下さい。プロモーションのご詳細は下記のどちらかをクリックして下さい。
MAJIKシリーズPROMOTION
SONDEK LP12 PROMOTION
2Fには「MAJIKシリーズ」、「SONDEK LP12」どちらもご試聴可能です。

LINNが34年変わらず考える音楽の表現をどうぞ体験して下さい。
ご試聴のご予約等は柴田までご連絡下さい。

サウンドハウス2F柴田:shibata@dynamicaudio.co.jp

|

SAシリーズSetしました!!

◆◇◆ DR.IGARASHI   Today'sPhoto_70eye  ◆◇◆Beers_68

☆DR.IGARASHI 今日のBeer指数 90% !!☆



明日24日(金)午後18:00~の「マランツ試聴会」を前に、
フラッグシップ・モデル 新SAシリーズを Set しまシタ!!

                          Marantz

モノラル・パワー300Wの余裕とチャンネル・セパレーションが良く、
モニター・スピーカーとして使用するB&W802D を
分解度の高い立体音像で鳴らしでいいマス。
アッシ的にも今から明日の試聴会が楽しみデス!!
乞うご期待」を!!

*写真 左ラックの下から2段目が SA-7S1
     右ラックがSC-7S2 と MA-9S2が2台

|

2006年11月22日 (水)

試聴会のお知らせ!!

     ◆◆◆ 試聴会のお知らせ   ◆◆◆

バックナンバーでお伝え致しましたが、
下記の試聴会を行います!!

まだ空き席が少々御座いますので、
ご来場ご希望の方は下記へお願い致します。
お待ちしております。
 


Sa7s1 Sc7s2_400 Ma9sa2

マランツNEWフラッグシップ3モデルの発売を
記念致しまして、試聴会を開催致します!!
NEWフラッグシップ3モデルとB&W 802D のコラボレーション。
この話題沸騰中のNEWフラッグシップ3モデルの魅力を、
余すところ無くパフォーマンス致します!!

<会場>サウンド・ハウス7F
<日時>11/24(金)PM6:00~7:30
<講師> 評論家 三浦 孝仁先生
<収容人数> 15名

■会場の収容人数に限りが御座いますので、
 ご予約を取らして頂きます。
 ご了承お願い致します。

<試聴モデル>
マランツNEWフラッグシップ3モデル
・SACD    SA-7S1  定価\ 735,000  税込
http://www.marantz.jp/ce/products/audio/sacd/sa7s1/index.html
・PreAmp   SC-7S2  定価\ 735,000  税込
http://www.marantz.jp/ce/products/audio/amplifier/sc7s2/index.html
・PowerAmp MA-9S2  定価\1,470,000 税込ペア
http://www.marantz.jp/ce/products/audio/amplifier/ma9s2/index.html

・Speaker  B&W802D 定価\1,680,000 税込ペア
http://www.bwspeakers.jp/800/802d.html

尚、ご来場のされた方には、ご来場記念品をご用意しております。
ご来場お待ちしております!!

■ご予約・お問い合わせは下記へメールかお電話でお願い致します。

7F  担当  五十嵐 (火曜定休)
mailto:igarashi@dynamicaudio.co.jp
TEL 03-3253-2001    Fax 2006

|

2006年11月20日 (月)

「Twen」.Anniversary

PIEGA 20 Anniversary 「Twen」.

限定モデル(チタニウムカラーのみ) ¥420,000/ペア(税込)
Twin_01

20年の革新。

ハンネス・ヴェットシュタインによりデザインされた非対称の筐体は壁面との反射による悪影響を受けず、バランスのとれた音楽再生に適しています。10cm径ウーファーはサイズこそ大きくはないものの振動幅が前後合わせて18mm確保され、これにより十分な低域再生を行う事が出来ます。勿論、中高域にはPIEGAのLDRリボンツイーターがセットされ、完璧な帯域バランスによってアルミニウムのキャビネットから音楽を聴かせてくれます。

ここからは、サイズを完全に忘れさせるOTIS REDDINGの歌声、エヴァンスのピアノ、ディジーのトランペットが聴こえてきましたよ。20年培った力を存分に発揮しています。

しばらくはサウンドハウス2Fでご試聴出来ます、お問い合わせ等は柴田までお願い致します。


サウンドハウス2F柴田:shibata@dynamicaudio.co.jp

|

トルク・チューニングって何? Vol.2

◆◇◆ DR.IGARASHI   Today'sPhoto_70eye  ◆◇◆Beers_68

☆DR.IGARASHI 今日のBeer指数 90% !!☆


前回ご紹介致しました「トルク・チューニング」でスガ。
ギターの効果が凄かったインプレを書きましたが....。
肝心の SYSTEM AUDIO のスピーカー
S2K MASTER が「トルク・チューニング」どーなったか?

                       S2k_1            S2k2

                   
インプレを書いていなのいで、ご紹介頂いた
輸入元コンダクトのU氏に怒られそーなので....。(汗!)
言い訳は。ご指示どーりに、
チューニング後は暫くねかしておきました!!ってワケ。

SYSTEM AUDIO のスピーカーの特徴として。
ワイドに広がる空間表現があり、
部屋の空気に自然とマッチして行くサウンド宇宙。
勿論、その部分は確かなのだケド。

「トルク・チューニング」を施した後。
圧倒的に違うのが、まさか?スピーカーの存在感が消える。
まさに空間の世界にリスナーが引き込まれてしまう魔術!!
「こんなに違うのか?」ってゆー実体験をシタ。

これは赤ワインの栓を抜き、直ぐに飲んだ時の味覚。
赤ワインをデカンタに移し、暫くねかせた後の味覚。
「同じ赤ワインでこーも違うのか?」ってゆーのと似ている。

機械へのネジの締め具合、締めた後に機械をねかせる。
その腕前と絶妙なタイミングこそが、ソムリエの持つ職人芸。

さて。お薦めのレシピとしてCDを。
「BRIGTH SIZE LIFE / PAT METHENY」
ECM 1976年発売
PAT METHENY (g) JACO PASTORIUS(b)
BOB MOSES (ds)

             Pat_metheny

双頭リーダーを持つギター・トリオ。
PAT METHENY (g)と JACO PASTORIUS(b)が、
白熱の絡み合いを見せる名演!!
たった3者のサウンドだけれど、雄大な大自然のごとく
熱いパフォーマンスの空間が広がる。

この小サイズにして大きな音像と重低音再生 !!
「トルク・チューニング」によって、
S2K MASTER が本来の姿を見せ始めた。

■SYSTEM AUDIO S2K MASTER 定価\630,000税込

|

2006年11月19日 (日)

お客様宅ご紹介vol.8

22510001_1写真は、埼玉県にお住まいのN様のシステムです。LINN「LP12」「UNIDISK1.1」「KLIMAX KONTROL」「KLIMAX CHAKRA TWIN」とリンのフラッグシップモデルでドライブするスピーカーはEXCLUSIVE「2251」。今朝はイルンゴオーディオ製の「2251」専用スタンドの納品でした。カウント・ベイシー、アーメリンクの歌う歌曲、カーのコントラバス、BEATLES、BADEN POWELL・・・ジャンルを選ばず気持ちよく鳴る、さすがです。詳細は近日中にコラムにアップ致します。

4F 上遠野

|

中古情報

中古情報です。
Movie_diLINN CLASSIK MOVIE Di(ホワイト)
売価¥お買い上げ(税込) 程度はとても奇麗です。箱はありません、付属品は全て揃っています。
お問い合わせは柴田までお願い致します。

サウンドハウス2F柴田:shibata@dynamicaudio.co.jp

|

☆中古品情報☆C-290

Dscn1376 Dscn1377

特選中古品の定番プリアンプです。

Accuphase C-290(中古品)

定価:¥880,000

お買上げ!

状態:B

詳しくは↓

林泰夫:hayashi@dynamicaudio.co.jp

|

トルク・チューニングって何?

◆◇◆ DR.IGARASHI   Today'sPhoto_70eye  ◆◇◆Beers_68

☆DR.IGARASHI 今日のBeer指数 90% !!☆



「トルク・チューニング」って何?
プロ・スタジオ機器や楽器関係では行っているケド。
今回は家庭用オーディオ機器にもTRYしてミタ!!

きっかけは。SYSTEM AUDIO の輸入元コンダクト U氏の
ご紹介を頂き、「トルク・チューニング」を専門にされていらっしゃる
エンジニアをご紹介頂いた。ってワケ。

早速 SYSTEM AUDIOのスピーカー SA2K MASTERの
ウーファーとツイーターの固定ネジの締め具合を調整して頂いた。
何でも無い事だケド。この締め具合によって「音」が変わる!!

             S2k           

そー言えば。ドラムスの皮張りもネジで調整している。
つまり。楽器をやっている人はご承知だと思うケド、
常にチューニングが必要。ってワケだ。

アッシ的には。オーディオ機器も楽器と同じ感覚でいるカラ、
常にチューニングをしなければならないと思う。
それが今までは。ケーブルやアクセサリーや配置だったりした。
アンプやCD等、筐体が有るものには必ずネジが有るから、
その締め具合で「音」が変わるノダ。
気がつかなかった....。

      Guitar1  Guitar

ついでに。アッシの愛機 IBANEZのギターでレモン・モデルの
トルク・チューニングをエンジニアの方にやってもらった。
写真にあるよーに。ギター本体とネックを固定するネジの調整。
氏曰く「14分に一回ネジ締めを行い。計4回行い終了。」
つまり。チューニングをして行く工程で、
ネジと本体間に違和感が生じる。
その違和感を調整してギター本体とネックが馴染むまでには、
14分に一回ネジ締めを4回行う。

で。トルク・チューニング前に一度ギターを弾いた。
トルク・チューニング後に再度 弾いてみると。
驚愕!! フィンガーリングが、まるでネック吸い付いて行くようーで、
シンジラレナァ~ィ !!  間違えなく弾きやすくなった。

オーディオ機器のネジの締め具合も、
ただキツイく締めるだけでは駄目ダシ、緩くても駄目。
そのチューニングのセンスこそ音を良くするテクニックである。
今回は身をもって体験出来た!!

|

« 2006年11月12日 - 2006年11月18日 | トップページ | 2006年11月26日 - 2006年12月2日 »