« ’70sのシングル盤 | トップページ | お買い得情報。 »

2007年4月 9日 (月)

AKURATE212フルアクティブご試聴頂けます。

212a_3
昨日のLINN アクティブ試聴会には席が間に合わない程の沢山の方に参加頂きまして有り難うございました。
今回はパッシブからアクティブまでの流れの中で、パッシブでのクアドラアンプ(パワーアンプ4台分)での再生をしたりとパッシブの範囲でも出来る限りのセッティングを楽しんで頂けたと思います。勿論、パワーアンプはLINN C4100が2台ですから終始どのセッティングでもアンプの数は変わりませんので変化した音を純粋に感じて頂けたと思います。今回思うのはやはりパッシブの再生でもAKURATE212のクオリティーが抜群に高いという事が改めてわかりました、最後にアクティブで再生した音は圧巻でしたが。ご参加頂きました皆様にもLINNのアクティブの再生力の高さやその内容をご理解頂けたと思います。

そして今もAKURATE212はフルアクティブにて再生中です、数日間のみとなりますが。
ご試聴お待ち致しております。

ここからは次回のお知らせです。
3回目のLINN アクティブ試聴会はいよいよAKURATE242となります。
5Wayのフロアー型、このスピーカーを目にされたり良さをご存知の方は既に多い事と思います、LINNのスピーカーといえばAKURATE242が思い浮かぶのではないでしょうか。通常(パッシブ)でもその再生力、音楽の表現力、聴かせ方、全てに秀でた美しく完成されたスピーカーであり、そのAKURATE242のフルアクティブまでをご体験頂けます。日程、詳細は明日このブログと2FのNEWS&MAGAZINEにアップ致します。

サウンドハウス2F03ー3253−2001柴田shibata@dynamicaudio.co.jp

|

« ’70sのシングル盤 | トップページ | お買い得情報。 »