« BURMESTER「035」を展示しました。 | トップページ | ’60sのシングル盤 »

2007年4月21日 (土)

BNCケーブルで音が変わる!?

◆◇◆ DR.IGARASHI   Today'sPhoto_70eye  ◆◇◆Beers_68

☆DR.IGARASHI 今日のBeer指数 95% !!☆

       G03x_1

「BNCケーブル」を取り替えるだけで音が変わる?

マスター・クロック・ジェネレーターと
SACD/CDプレーヤーとの関係で。

■使用機器
ESOTERIC G-03X マスター・クロック・ジェネレーター
ESOTERIC X-01LIMITED SACD/CDプレーヤー

マスター・クロック・ジェネレーターの役目は?
「デジタルオーディオを高精度クロックで一元管理」

では。接続ケーブルを使いクロックするのだカラ?
「ケーブルによって音が変わるノカ?」
ってゆー疑問を持つ方も多いと思う。
このアッシも実体験するまでは疑問視?だった。

              Wireworld               

・WIREWORLD GSVS5/BNC/1.0m            
  定価\ 80,850 税込

 WIREWORLD のブランド・イメージである、全体像が太めで
 中域に厚みがあり安定した低域が得られる。

               Esoteric

・ESOTERIC  7N-DA6000 MEXCEL/BNC/1.0m 
  定価\147,000 税込

 ワイドレンジで高い分解度を表現し、各音のコントラストを
 はっきりと表現する。

マスター・クロック・ジェネレーターは。
素材の音源を変えずに、高精度クロックで常に安定した音源を供給。
BNCケーブルで音の変化を得らレル。

DACの場合は?
特性上の変化と、音の変化は?
ある意味「賭け」になるのカモ知れない。
今は。マスター・クロック・ジェネレーターのほうが面白い!!
って思ってイル。

■お問い合わせは下記へどーぞ。 
mailto:igarashi@dynamicaudio.co.jp

TEL 03-3253-2001   サウンド・ハウス  7F 五十嵐

|

« BURMESTER「035」を展示しました。 | トップページ | ’60sのシングル盤 »