« ついに始まりました。 | トップページ | THORENS TD350/TP250 »

2007年5月16日 (水)

歌うトランペット!?

◆◇◆ DR.IGARASHI   Today'sPhoto_70eye  ◆◇◆Beers_68

☆DR.IGARASHI 今日のBeer指数 96% !!☆

       Chet_bakerer

チェット・ベイカーってゆー人は。
リー・モーガンやフレディー・ハバードのよーに、
バリバリのハイ・ブロウで長いフレーズを
アドリブ展開して行く奏法ではナイ。

短いフレーズを音数は少ないが、一音一音に入魂して
「歌心」あるトランペットを吹く人だ。

だからこそ?後に自身がボーカルをとった、
永遠の名作アルバムである
「チェット・ベイカー・シングス」を発売したのだろう。

アルバム「チェット・ベイカー・シングス」は。
このアルバムが録音された同じ年、1954年と56年の
別セッションにあたる。

このアルバムを聴いていると。
トランペットからチェット・ベイカーの
やさしい歌声が聴こえて来るノダ。

■「YOUNG CHET/CHET BAKER」
  PACIFIC JAZZ  CDP 7243 8 361942 9
   1954年と56年録音
  輸入盤 ( 国内盤未発売 )
         
■お問い合わせは下記へどーぞ。 
mailto:igarashi@dynamicaudio.co.jp

TEL 03-3253-2001   サウンド・ハウス  7F 五十嵐

|

« ついに始まりました。 | トップページ | THORENS TD350/TP250 »