« 居眠り禁止 | トップページ | ちょっとイイ話!! »

2007年7月19日 (木)

'80年代のアルバム

◆◇◆ DR.IGARASHI   Today's eye  ◆◇◆

 ☆DR.IGARASHI 今日のBeer指数 98% !!☆

      雨に唄えば

          Taco

これはポスト・モダン現象?により生まれた作品。
あのジーン・ケリーの1950年代のヒット曲
「雨に唄えば」。フェレッド・アステアの
「踊るリッツの夜」。そして極めつけは、
エディット・ピアフの「バラ色の人生」を歌唱。

しかも。1980年代初頭にブームとなったテクノ・サウンド
に乗せ、しかもオシャレで軽快なアレンジで。

この「タコ」って名のるドイツ青年は、
インドネシアのジャカルタ生まれでドイツ育ち。
ってゆーユニークな経歴の持ち主。

日本盤レコード・ジャケットでは。シャレで
デザインを海に住む「タコ」のデザイン。
挿絵を「タコ」のシルエットにして表現してイル。

欧米の人にとっては、海に住む「タコ」は宇宙人や怪物の
イメージで気持ち悪い存在。ましてや食用なんてもっての他。
だから。なぜ故に芸名を「タコ」にしたのかは知らないが...。

1950年代の華やかなハリウッドの
ミュージカルを彷彿とさせるアレンジが楽シイ!!
今風にゆーならば、ゴージャス?セレブ?って感じカナ。

このウットーしい季節、カラッと明るくに行きたい。
雨よ早く涸れてしまえ!!

■「アフター・エイト/タコ」
  RPL-8175 RCA 1983年発売

■お問い合わせ/ご予約は下記へどーぞ。 
mailto:igarashi@dynamicaudio.co.jp

TEL 03-3253-2001 サウンド・ハウス  7F 五十嵐


|

« 居眠り禁止 | トップページ | ちょっとイイ話!! »