« STRATOSの誘惑 | トップページ | 大人気のシェルリード線 »

2007年8月11日 (土)

VPI Super Scoutmaster

Super_scoutmaster
VPIのプレーヤーが遊びに来ています、重量級のキャビネットにプラッター、黒く落ち着いています。1番の見所は「ユニ・ピボット構造」と名付けたトーンアーム周辺でしょう、Super ScoutmasterのトーンアームはJMW-9 Signatureで、鋭利なスパイクによる1点支持は針圧、ラテラル、インサイドフォース、手に持つ感触、全てに非常に敏感であり、その調整の面白さを一瞬で感じさせます。敏感ゆえに2曲目以降から針を落とす場合には少し気を使いますが。センターウェイトとリングクランプ(レコード外周用クランパー)の併用で簡易バキューム状態となり徹底的に制振性を高めている事もありますが、リングクランプは再生毎度の作業には少し辛いのでウェイトのみでも十分でしょう。押し出しの強い、レンジ感たっぷりの音楽を聴かせてくれます、新録ものには特にその力を発揮しています。

VPI Super Scoutmaster 税込定価¥1,155,000円(トーンアーム JMW-9 Signature 付属)
カートリッジは現在van den Hul VDH-FROGとなっています。


期間限定です、興味のある方はどうぞご試聴下さい。
勿論、LINN LP12との比較試聴も愉しいと思います、ご予約は下記担当柴田までお願い致します。

サウンドハウス2F
03ー3253−2001柴田shibata@dynamicaudio.co.jp

|

« STRATOSの誘惑 | トップページ | 大人気のシェルリード線 »