« 展示しまシタ!! | トップページ | 展示品のご紹介です。 »

2007年9月23日 (日)

オススメMCトランス PHASE TECH 「T-3」

            -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

326フェーズテックから「P-3」「T-3」というカートリッジとMCトランスが発売されており好評です。昨夜はY様宅へトランスの「T-3」をお持ちしましたのでレポートしたいと思います。Y様は以前からのお得意様ですが、ご自宅に伺うのは一年ほど前にレビンソンの「NO.326S」を導入していた以来になります。前はCDの量が半端ではなくラックに入りきらないディスクがラックの周りに塔を築き上げているという感じでしたが、それに加えてLPが・・・クラシックはバッハからシェーンベルクまで、ジャズはブルーノート1500番台がズラリとなっており絶句してしまいました。
それまで、フォノモジュールはMCポジションでカートリッジを直接受ける形でした。その状態でまず聴かせていただいたのはジャン・ドワイヤンの弾くフォーレの舟歌。柔らかい音で聴きやすくJBLも随分こなれたなーと思いながら聴きました。次はとラックの中を見て「WHO'S NEXT」をリクエスト、「あれこんなスローテンポだっけ?」と昔の記憶と比べてしまいました。Minnie Ripertonの「Lovin' You」も少し大人しめ。カートリッジは「MC20W」、カッチリした音のカートリッジではないけれどこれほどかしら?と思いました。Module

では変えましょうかと静電気除去のリストバンドをつけて「326S」のフォノモジュールをMMに慎重に変更しました。「T-3」と接続して再度「Lovin' You」を聴くと・・・鳥のさえずりがクリアになった!ボーカルも生命力を増した!と随分の変わりよう。WHOはキース・ムーンのドラムスが出てきてノリが全然違う。やっぱりこのテンポじゃないとと嬉しくなってしまいました。Analog
ドワイヤンのピアノもカッチリと音の輪郭が出て音楽が締まりました。なんだかんだで12時まで色々聴かせていただきました。とにかくY様と私の結論はこれで\35,000は安い!ローインピーダンスからミドルインピーダンスまで幅広く受けることもできるので、使い勝手も良いです。良質なMCトランスをお探しの方に強くオススメ致します。Y様、ありがとうございました!

「T-3」のメーカーページはこちら↓
http://www.phase-tech.com/html_japan/productspage_t-3.html

           -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

お問い合わせは4F上遠野までお願い致します。

|

« 展示しまシタ!! | トップページ | 展示品のご紹介です。 »