« せっせとやりました。 | トップページ | 試聴会を行いまシタ!! »

2007年11月17日 (土)

予算10万~15万で最高のパフォーマンスを…。

こんにちは。

今日のアキバは、今期一番の冷え込み。心なしか外を歩いている人も少なく感じました。

サウンドハウス 1FはいつでもHOT!(真空管アンプがたくさんあるから?)

今回は、ミニコンポから卒業したい方、程よいセカンドシステムが欲しい方に向けた、新コーナーのお知らせです。

SOUND HOUSE 1F 「10:15 MODE」

自動車で「10:15モード」というと、燃費を判断するバロメーター。言い換えれば、どれだけコストパフォーマンスに優れているかということ。

「10:15 MODE」では、ミニコンポの価格帯である10~15万円というご予算で、ミニコンポをはるかに凌ぐパフォーマンスを持ったコンポをご提案します。

1015mode

CDプレーヤー「DENON DCD-755AE(標準価格\45,150)」。

プリメインアンプ「DENON PMA-390AE(標準価格\45,150)」。

スピーカー「ortofon Concorde 205(標準価格\63,000)」。しめて、\153,000。

10年以上進化を続ける「DENON」のプレーヤー、アンプと、サイズを超えた再生能力のスピーカー、デンマークの「ortofon」の組み合わせ。

オプションで、FMチューナーやアナログプレーヤーをお考えの方も、ぜひ、ご相談下さい。

1015mode_tube

真空管アンプも気軽に試聴できます。

お問い合わせはサウンドハウス (03)3253-2001 1F:林、富田、塘田(ともだ)まで。

サウンドハウス 1F:web http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/1f/index.html

1F担当:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp

|

« せっせとやりました。 | トップページ | 試聴会を行いまシタ!! »