« バーゲンがスタートしマス!! | トップページ | 音楽は何だっていい。 »

2007年11月20日 (火)

☆☆☆☆☆ 五つ星の必須アイテム     SFC「SK-EX」のご紹介 ☆☆☆☆☆

           -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

Skex1 先日、ユキムのI氏が来月発売になるSFC「SK-EX」(\33,600)を持ってきてくれました。オカルトでもハッタリでもない非常に良く出来たアクセサリーでしたので、ご紹介したいと思います。

SFCといえば静電気除去のハケ「SK-2」をご愛用中の方も多いと思いますが、「SK-EX」はこの「SK-2」を更に発展させたもの。「サンダーロン・フェルト」という特殊なフェルトを使用しているのがミソなのだそうです。詳しくは下記のホームページをご覧下さい。

http://www.yukimu.com/products/acce/SFC/SK_EX/a09a1/skex.htmlSkexcd5

「SK-EX」には高級感のある本体と仕上げに使う「ZERO SHOT」が付属しています。 本体 は丁度LPレコードが入る大きさで、CDは5枚入ります。

Skexhand使い方はいたって簡単。CDの場合、本体の中にディスクを入れ蓋を閉じます。15秒以上たったら蓋を開け、付属の「ZERO SHOT」を信号面に当てます。この時こすってはいけません。ごく軽く触れる感じでOKです。それを数箇所に行うだけです。処理後同じディスクを聴くと確かにスムースな音、また明らかに情報量も増え、それまで聞こえなかった音も聞こえるのには驚きました。LP、CDと試してみましたがどちらも確実に効果が得られます。LPはクリーナーで掃除する方も多いと思いますが、こするとやはり帯電してしまうそうです。例えば定番のレイカなどもクリーニング液を最後にクリーニングクロスのビスコでふき取りますし、VPIもバキュームで吸い上げます。その際に発生する静電気を取り除くのに最適です。ちなみにCD、LPなどのディスクは帯電しやすいので、毎回でも効果があるそうです。

価格が実売で3万円を切るものですので、これだけでもお勧めなのでSkexcableすが、LPの入る大き さですので、それ以下のものなら何でも処理できます。インターコネクトケーブル、CDプレーヤーの電源ケーブルを試しましたが、どれも確実に効果が感じられました。音からストレスが無くなるという感じ。ケーブルも最初にCD~プリ間のインターコネクトを、次にCDプレーヤーの電源ケーブルを試しましたが、階段を上るように一段一段グレードが上がるのが分かるのには驚きました。ケーブルは毎回行うのも大変なので、月に1回などやってみると良いでしょう。

これだけ良くなっても電気代もかからず、半永久的に使用できるとういうことにも感心します。処理は15秒から40秒ほど行えば良いということですが、仮に取り出すのを忘れてしまっても痛むわけでも、電気代がかかるわけでも無いわけです。CDであれば5枚1度に処理できますので、音楽を聴きながら次に聴くのを入れて置いても良いですね。

Skexlp アナログを楽しまれている方はもう絶対のオススメ、☆☆☆☆☆ 五つ星!必携です。今回は試してませんが、アームケーブルだってカートリッジだって効果はあるはずです。CDがメインソースの方もケーブルも、処理できますし、やはり必携でしょう。是非お勧めいたします。また、当然DVDで映画やライブ音楽を楽しまれる場合も同様です。

定価\33,600 販売価格は\26,800(税込)   絶対お買い得です!

月末に入荷予定です。ご予約を承りますのでメールにて御連絡下さいませ。

           -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

お問い合わせは4F上遠野までお願い致します。

|

« バーゲンがスタートしマス!! | トップページ | 音楽は何だっていい。 »