« ブックシェルフの楽しみ方(その5) | トップページ | アナログ関連中古品入荷しました! »

2008年1月30日 (水)

pioneer vs YAMAHA、大本気対決!

こんにちは。

 先週末は「ECLIPSE」イベントに多数のご来場、誠にありがとうございました。

 イベントで使用しましたECLIPSE「TD510(標準価格\184,800/pair)」、「TD508Ⅱ(標準価格\88,200/pair)」さらに「TD307Ⅱ(標準価格\37,800/pair)」は引き続き展示中!

Eclipse_sh

 まさに今週の”目玉”(!)。常時、試聴が可能です。

 そして今週末の目玉は”2chオーディオ復活組”国内2メーカーの「大本気対決」です。

Pdd9_sh Aa9_sh

PIONEER「PD-D9(税込標準価格\138,000)」、「A-A9(税込標準価格\135,000)」。

 「PD-D9」は、最新ハイエンドDACチップを搭載したSACDプレーヤー。CDの1トラックの1音めからわかる圧倒的な情報量はおそらくクラス随一です。

 先発組の「A-A9」は、リニアな応答性が心地良いプリメインアンプ。USB入力にも対応しています。

Cds2000_sh As2000_sh

YAMAHA「CD-S2000(標準価格\176,400)」、「A-S2000(標準価格\208,950)」。

 「A-S2000」は、左右独立電源、完全バランス回路を採用した本気度満点のプリメインアンプ。奥行きが感じられる透明なサウンドと、潤いのある高域再生はまさに「YAMAHA」のトーン!

 SACDプレーヤー「CD-S2000」とバランス接続することで、さらに高SNな再生が楽しめます。

 「PIONEER、YAMAHAのオーディオ本気度を確かめたい」という方は、ぜひご来店、ご試聴下さい!

お問い合わせは サウンドハウス (03)3253-2001 1F:林、富田、とも田まで。

サウンドハウス 1F:Web http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/1f/index.html

1F担当:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp 

|

« ブックシェルフの楽しみ方(その5) | トップページ | アナログ関連中古品入荷しました! »