« 秋葉原日記 | トップページ | S4600でMonkを聴こう。 »

2008年2月11日 (月)

\\勘弁してください。新製品 Mercury F1 Costom

Dscn0111

高品質、ウェルバランスの音調そして、

価格破壊のスピーカー代名詞

タンノイ マーキュリー F1 カスタムの紹介です。

主な仕様

●ジャンル名:スピーカーシステム
●品名:スピーカーシステム
●ブランド名:TANNOY
●型式名:Mercury F1 Custom
●価格:¥40,950(ペア/税込)
【SPEC】●形式:2ウェイ2スピーカー ●ユニット:130mmウーファー×1、25mmトゥイーター×1 ●能率:87dB ●入力インピーダンス:8Ω ●クロスオーバー周波数:2.9kHz ●周波数特性(±3dB):55Hz~20kHz ●外形寸法:170W×300H×220Dmm ●質量:4.4kg

サウンドハウス リサーチポイント:

①内部配線材 オランダ VAN DEN HUL社製シルバーコーティング銅擦り線採用

②高品位24金メッキ採用

③共振を抑えつつ、モダンな堅牢アップル木目調エンクロージャー

④安心して聴けるネオジウムマグネット採用ソフトドームツイーター

費用対効果の高い低域迫力感

去年の11月まで 旧マーキュリーシリーズを販売していましたが、

おかげさまで完売しました。売れ行きは本当に好調だったのですが、

何故か生産中止のお知らせが。(なんで?)

12月を前にして何故なくなってしまったのか全く理解できなく、

案の定、旧シリーズを探し回るお客さんがサウンドハウスに来られて

販売終了を説明する始末。(多数)TEAC勘弁してくださいよ。

しかしながら、早速、TEAC I氏が紹介するTANNOY シリーズ新製品情報

の中にあるじゃないですか。マーキュリーが!

先ずはなんといっても安すぎる価格に目がいきます。

そして、結線して音を聴いてみますと、コンパクトながら

迫力があります。これで十分です。

標準販売価格 40,950円を

3万****円で販売します。
(送料も無料です。)

言っておきますが、この価格はペアの値段です。

2Chは勿論、ホームシアターに使うもよし。

これでDENON PMA-CX3やONKYO CRD1LTDと組み合わせれば

素敵なHiFiサウンドが実現可能です。

■ONKYO CRD1LTDについてはこちらをクリック■(ブログ)

■デノン PMA-CX3についてはここをクリック■(メーカーHPにて)

(PMA-CX3ブログは近日予定。ご期待下さいませ。)

***↓追憶、マーキュリー F1カスタムで思い出したインパクト↓***

昔、20年前でしょうか?雑誌でレーザーディスクの販売で

ブロックバスター価格にて販売!と意味は判らないものの、何となく

安いのでは?と学生のつたない小遣いで買える希望感というか、

心ワクワクした思い出があります。

(しかしながら、当時LDプレイヤー 持ってませんでした。)

その言葉の響きが面白く印象的でしたが、そんなインパクトに負けないプライスです。

このブログを見た皆様、是非ご検討下さいませ。

↓↓ご注文、納期はこちらまで↓↓

tomo@dynamicaudio.co.jp

↓↓電話でも お待ちしております↓↓

*********************************************

真空管やアナログプレーヤーは勿論、デジタルまで
お問い合わせはサウンドハウス1Fまで

TEL:03(3253)2001 

FAX:03(3253)2006

サウンドハウス:1F HP(新規にて公開中)

■サウンドハウス1FのHPはこちらをクリック■

ダイナ サウンドハウス1Fアナログ球手箱はこちら

********************************************

メールアドレスはこちらです。 ~ご予約承ります。~

音の職人:林 hayashi@dynamicaudio.co.jp

アシスタント:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp  

       とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

よろしく お願いします。

|

« 秋葉原日記 | トップページ | S4600でMonkを聴こう。 »