« 部屋の広さとスピーカー | トップページ | 秋葉原日記 No.20 »

2008年3月 6日 (木)

サウンドハウス1Fイベント情報~CLASSE CAP-2100で鳴らす!

 こんにちは。

 今週末のイベント情報です。

「CLASSEインテグレーテッドアンプCAP-2100で鳴らす! 現代のスタンダードオーディオ」

Classe_sh_4   

 拠点である北米で「McIntosh」、「KRELL」と並ぶ人気を誇るのがこの「CLASSE」です。

 日本でもデザイン、インターフェイスの先進性と、ノイズやひずみに対する特性のよさなどで高い評価を受けています。

 その中でもセパレート型パワーアンプ「CA-2100(販売価格\630,000)」とコントロールアンプ「CP-500(販売価格\630,000)」をワンボディに収めてその性能を受け継いだ「CAP-2100(販売価格\892,500)」

Cap2100_sh

は、ドライブ能力と空間再現力に優れたアンプとして好評です。

 スロットイン方式の挿入口が特徴的なCDプレーヤー「CDP-102(販売価格\787,500)」

Cdp102_sh

は、2チャンネルCDの再生に特化したプレーヤーです。

 刺激的な音は出さず、特に空気感の表現が絶妙です。

 今回のイベントでは、CLASSEともかかわりが深いB&W「804S(標準価格\588,000/pair)」を中心に鳴らしていきます。

 また、”Italian Festa”開催中につき、sonus faber「Grand Piano Domus(標準価格\630,000~/pair)」との組み合わせも楽しんでいただけます。

804s_detail_two_large Gp_dom

 

日時:平成20年3月8日(土)、3月9日(日)14:00~16:00

場所:サウンドハウス1F ピュアオーディオスタンダードフロア(入場自由)

お問い合わせは サウンドハウス (03)3253-2001 1F:林、富田、とも田まで。

サウンドハウス 1F:Web http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/1f/index.html

1F担当:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp 

|

« 部屋の広さとスピーカー | トップページ | 秋葉原日記 No.20 »