« 秋葉原日記 No,34 | トップページ | ちょっとイイ話!! »

2008年3月31日 (月)

ATC SCM100SLPT トライアンプ。

Atc_aku

ATC SCM100SLPTをトライアンプでドライブするのは今回始めてだとセッティングしていて気付きました、やっていたようでやっていなかったということで、SCM40をMAJIK6100でトライアンプというのは過去やった記憶があります。今回パワーアンプにはLINN AKURATE4200を2台、1台4chあるので今回はそれぞれ1chはお休みという事にして200Wのトライアンプにてセット完了です。ATCはトライワイヤリング可能な端子設定ですのでこれはやらないと損ですよね、そこにAKURATE4200が2台あるならワイヤリングだけではなくアンプも3台分、という事にも気持ちが動くもの。早速音を出していますがさすがに200Wはドライブ力が高い、以前AKURATE2200でシンプルに鳴らしても気持ち良かったのですが今回は圧倒的です、小音量時の再生能力の高さは抜群に気持ち良くスッと後ろに抜けるような爽快感はトライアンプのなせる表現でしょう。PASSのアンプでのセッティングが多かった中、これはまた違った心地よさを味わえます。


是非、ご試聴にお越し下さい。


***今週末の試聴会はこちら、
プリメインアンプからのシステムアップ

***2Fの特価品と中古品、詳しくはコチラをクリックしてご覧下さい。

※上記内容へのお問い合わせは下記担当柴田までお願い致します。

サウンドハウス2F
03ー3253−2001柴田shibata@dynamicaudio.co.jp

|

« 秋葉原日記 No,34 | トップページ | ちょっとイイ話!! »