« LUXMAN「C-800f」「M-800a」下取りキャンペーンのお知らせ | トップページ | 意外に気づかれない隠れた逸品 マッキンチューナーMR85 »

2008年3月 4日 (火)

2Fより「ATC&JBL」展示品のご紹介です。

Atc1001_5

「サウンドハウス半期決算」も折り返しを迎えようとしています、現在も2Fでは沢山のご商談を頂いておりまして誠に有り難い事です。

残り半分となりまして、半期決算のラストスパートの目玉としてここでのメインスピーカー2種を現品特価にてご紹介させて頂きます、写真のATC SCM100SLPTとJBL 4338になります。どちらも大事に可愛がってきたスピーカーです、ATCは先日試聴会も行いまして楽しんで頂けた記憶も新しく、JBLも説明要らずという事で。どちらも現品1セットのみです、お考えの方、お悩みの方いらっしゃいましたら是非、直接柴田までお問い合わせ下さい。

ATC SCM100SLPT 展示品特別価格¥お問い合わせ下さい(定価¥2,100,000)
JBL 4338 展示品特別価格¥お問い合わせ下さい(定価¥1,407,000)

※上記内容へのお問い合わせは下記担当柴田までお願い致します。

サウンドハウス2F
03ー3253−2001柴田shibata@dynamicaudio.co.jp

|

« LUXMAN「C-800f」「M-800a」下取りキャンペーンのお知らせ | トップページ | 意外に気づかれない隠れた逸品 マッキンチューナーMR85 »