« デモしておりマス!! | トップページ | やって来ました、EMTのトランス。 »

2008年3月28日 (金)

試聴会のお知らせです:「プリメインアンプからのシステムアップ」(終了しました)

よく頂く質問のなかに、
「現在プリメインアンプを使用中、これを生かしてプリかパワーを加えてみたいがどちらが良いか」
という内容があります。

システムによって、考えによって、機器の仕様によって答えは変化するものですが、今回はその違いを改めて感じて頂こうと思います。プリメインアンプにプリを追加した場合、パワーを追加した場合、それぞれの変化を感じとって下さい。ご質問内容に多い国産プリメインアンプ「LUXMAN」を使用してデモを行います、プリメインアンプL-590AⅡを中心にセパレートのプリアンプC-600f、パワーアンプM-600Aを加えていきます。プリメインアンプからセパレートの片側だけ移行した場合クオリティーはどれくらい望めるのか、プリメインアンプとセパレートどちらにしようか悩んでいる、こういった素朴な疑問は実際に体験して頂くとわかり易いです、スピーカーには相性の良いJBLのS4600を使用します。スピーカーを鳴らす「アンプ」に対しての比重をじっくり味わって下さい。

P_101 P_10 P_08


***「プリメインアンプからのシステムアップ」***

日程:4/5(土)
場所:サウンドハウス2F
時間:14:00~15:30
使用機器:
Player:LINN ALKURATE CD
Integrated amp:LUXMAN L-590AⅡ
Pre amp:LUXMAN C-600f
Power amp:LUXMAN M-600A
Speakers:JBL S4600


比較の流れが良くわかって頂けると思いますので、お考えの方にはスタートからのご参加をお勧め致します。

それではお気軽にご参加お待ち致しております。


参加ご予約は下記担当柴田まで宜しくお願い致します。


サウンドハウス2F
03ー3253−2001柴田shibata@dynamicaudio.co.jp

|

« デモしておりマス!! | トップページ | やって来ました、EMTのトランス。 »