« 秋葉原日記 No.25 | トップページ | 展示しまシタ! »

2008年3月15日 (土)

どこまで行くの?タイムドメイン理論

元オンキョー技術者だった由井先生が提唱したタイムドメイン理論。

タイムドメイン社の理論に基づいて商品化しているのがこれ、

BAUXAR jupity301 販売価格 71,400円(税込み)

Jupity








■メーカーHPはここをクリック■

アンプ内臓型なのでパソコンSPとしても最適です。

表現しにくいのですが、独特の音場感が名だたるパソコンSPの中でも白眉です。

****************

また、違ったタイムドメイン理論(?)に基づいて商品化しているのは

富士通テン エクリプス TD510

Td510






初代モデルとはユニットが変わって高域が伸びてます。

フルレンジユニットを独自の理論で組み立てた、このスピーカー。

元々、カーステレオの会社だからこそできた商品なのかもしれません。

■メーカーHPはここをクリック■

型番TD510 SV、TD510 BK、TD510 WH
品名10cmスピーカー
本体色シルバー、ブラック、ホワイト
仕様・ユニット :10cmフルレンジ
・許容入力(定格/最大) :20W/40W
・インピーダンス :6Ω
・能率 :83dB/W・m
・再生周波数帯域 :45Hz~20kHz(-10dB)
・SP角度調整/直置き :-10°~30°
スタンド装着時 :-10°~20°
天井吊り時   :-60°~10°
外形寸法W240×H362×D345(mm)
質量9.3kg
付属品保護ネット×1個
希望小売価格92,400円(本体価格:88,000円)/1本

*****番外編、超ド級タイムドメイン理論?*******

Duevelvenus

実はこれTVで一番映っているSPだと思いますが、某テレビ番組のバックに

映っているSPがこれです。DUEVEL社製のスピーカー(知ってます。?)

こんな商品もひとつの手かもしれません。興味のある方は是非、お尋ね下さい。

↓↓注文、お待ちしております。↓↓

(ここは秋葉原価格で販売いたします。)

hayashi@dynamicaudio.co.jp

↓↓電話でもお待ちしております。↓↓

*********************************************

真空管やアナログプレーヤーは勿論、デジタルまで
お問い合わせはサウンドハウス1Fまで

TEL:03(3253)2001 

FAX:03(3253)2006

サウンドハウス:1F HP(新規にて公開中)

■サウンドハウス1FのHPはこちらをクリック■

ダイナ サウンドハウス1Fアナログ球手箱はこちら

********************************************

メールアドレスはこちらです。 ~メールでも ご予約承ります。~

音の職人:林 hayashi@dynamicaudio.co.jp

アシスタント:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp  

       とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

よろしく お願いします。

 

|

« 秋葉原日記 No.25 | トップページ | 展示しまシタ! »