« やって来ました、EMTのトランス。 | トップページ | お知らせ!! »

2008年3月28日 (金)

お勧めアクセサリーROSENKRANZ「STB-5」

            -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

Stb5 ローゼンクランツの製品を愛用している方は良くご存知だと思いますが、ローゼンクランツの貝崎さんは大変熱心な方です。私のような末端の販売員にまでたまに連絡をくれるくらいなので、おそらく毎日全国のユーザーの方と連絡されているのではないかと勝手に推測しております。本日はそんな貝崎さんの作ったCDスタビライザーをご紹介致します。

ROSEN KRANZ「STB-5」は定価\8,800(税別)というローゼンの中では比較的お求め安い価格のCDスタビライザーです。厚さ0.2mmの極薄のアルミに5箇所の穴がくりぬかれている・・・だけに見えてしまいますが、そこに様々なノウハウがこめられているそうです。そのあたり色々説明していただいたのですが、私のレベルが低いためイマイチ分かりませんでした。ですので、商品についてはこちらをご覧下さい。

Metstb 使い方はCDの中心に合わせてSTB-5を重ねて使用します。プレーヤーはVRDSメカ以外ではほぼ使用可能ということですが、スロットイン方式も使用しない方が良いでしょう。(自己責任ということです)今回はMETRONOMEの「CD3」で使用しました。トップローディングなので、全く問題ありません。もともとアナログに近いサウンドをもつメトロノームですが、それでも効果は十分にありました。クラシックですと歪っぽく聴こえがちな弦楽器の高域が落ち着いてとても聴きやすくなります。ポップスもベースやバスドラが散らずにグッと前に出てきます。チープな(失礼)作りからは信じられないほどの効果があります。これもお勧めです。以前ご紹介しました「SK-EX」とともに、いつでもデモ致しますので、興味のある方は声をかけてください。

         -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

お問い合わせは4F上遠野(ken@dynamicaudio.co.jp)までお願いします。

|

« やって来ました、EMTのトランス。 | トップページ | お知らせ!! »