« LINN MAJIKイベントのお知らせ | トップページ | お出掛け日和。 »

2008年4月29日 (火)

1F お楽しみ企画 衝撃スピーカー LX-M3

JENSEN UNIT採用!ALL 米松BOX!

Bellair

**THE サウンドハウス1F プレゼンツ**

Bellair

ベルエアーから久しぶりのSP企画をご用意。 

GWを皆様 いかがお過ごしでしょうか?少なくともオーディオ界では

GWはヒマです。(訪れる観光客は多いのですが...)

くやしいので、友人に確認の為、GWをどうすごしているか、

それぞれ尋ねてみたところ、みんな働いているという返事ばかりでした。

全く、大型連休を取れている方が羨ましいかぎりです。

ということで話が長くなりましたが、忙しい方は癒しの対象として、

また大型連休がとれる方は余暇の対象として一度は御検討して

いただきたい商品を御用意しました。

 

只今、プロトタイプですがサウンドハウス1Fに初お目見えとなります。

初登場!.....その名は

Cimg0312

BELL AIR  LX-M3 

仮称(Bell’ami)を予定。 

販売価格:320,000円(ペア)

※プロトタイプの為、サランネットとロゴマークは製作中です。

それでは、どんな商品なのでしょうか?

要点を挙げてみましたので先ずは下記をご覧下さい。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

****サウンドハウス1F リサーチポイント*****

①日本では未納入と思われる貴重なJENSENユニットを豊富に使用。

②MILスペックのウエスタンエレクトリック(!)コンデンサー使用

③オール米松製の合板、しかも丁寧な突き板仕上げ。

④市販製では貴重な存在、バックロードホーン式。

⑤何と言ってもこれだけの構成でありながら、信じられないようなバスター価格。

(売っても儲からないぐらいの構成です。)

*************************

Cimg0323

まだ、詳しいスペックをお知らせできないのが残念ですが、
判る限りで1Fチームも調べてみました。(↑)

ユニット数は見てのとうり、4個ですが基本的には2WAYスピーカーです。

Cimg0314

内側が黒塗りの為、写真では上手く写ってないのですが、

貴重なバックロードホーン方式です。

Cimg0319

12cm X1 と15cm X 2 のユニット構成。違う口径のウーハーですが、

メカニカルネットワークにより、基本的に2WAY構成となっています。

Cimg0315_2

音決めの決定的なポイントがこのツイーター。私、個人的にはJBLのような

エネルギー感まで表現できていると感じてます。(某外国製プロ用ツイーター)

Cimg0318

この形状も珍しいのではないでしょうか?

タイムアライメントを考慮した形状となっています。

どうでしょうか?先ずは紹介として挙げさせていただきました。

次回は 何故このような構成となったのか調べていきたいと思います。

音調レポートもご期待下さい。!!

(我慢できない方は お電話でも 御相談ください。判る限り詳しくお知らせします。!)

↓↓注文、お待ちしております。↓↓

(ここは秋葉原価格で販売いたします。)

hayashi@dynamicaudio.co.jp

↓↓電話でもお待ちしております。↓↓

*********************************************

真空管やアナログプレーヤーは勿論、デジタルまで
お問い合わせはサウンドハウス1Fまで

TEL:03(3253)2001 

FAX:03(3253)2006

サウンドハウス:1F HP(新規にて公開中)

■サウンドハウス1FのHPはこちらをクリック■

ダイナ サウンドハウス1Fアナログ球手箱はこちら

********************************************

サウンドハウス1F 新コーナー設置しました。4月4日UP

こちらも お楽しみ下さいませ。

■新コーナー開設!夢のアナログ球手箱♪

********************************************

メールアドレスはこちらです。 ~メールでも ご予約承ります。~

音の職人:林 hayashi@dynamicaudio.co.jp

アシスタント:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp  

       とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

よろしく お願いします。

 

 

|

« LINN MAJIKイベントのお知らせ | トップページ | お出掛け日和。 »