« デモしていマス!! | トップページ | 2F中古情報です。 »

2008年5月23日 (金)

1F お楽しみ企画 試聴会ついに1Fも敢行!(終了しました。) 

1Fなのに やっちゃいます。!

Yamaha withBellair

 試聴会 (無事、終了しました。)

使用機器

YAMAHA  「CD-S2000」
YAMAHA  「A-S2000」
BELL AIR  LX-M3

日程 5月31日(土曜日)
時間 午後7時30分~8時45分位まで
場所 ダイナサウンドハウス 1F

***************

コストパフォーマンスの高い手頃な商品

を常日頃、ご紹介している1Fですが、

そんな商品達を組み合わせて

とうとう試聴会を開く決心になりました。

特にステレオ屋ならではのポイントとして、
他業者同士のコラボで試聴ができるという機会。
これは見逃せません。
(そう考えると、ダイナって一応、コンセプトショップ
なんですね。)
安かろう、悪かろうの
イメージを覆す(?!)いえいえ、
言葉が悪すぎました。ハイエンドに迫る?!
こんな意気込みにしましょう。

今回のコンセプトは

限りある予算で限りなく

生音に迫る組み合わせ。

これで どうでしょうか?

今回 予定している組み合わせは
只今、雑誌でかなりの誉をいただいている
ヤマハ CD-S2000。

(もう、こちらで説明する必要ありませんね。)

Cds2000

これを 完全バランス構成の
ヤマハ A-S2000が受け、
(勿論、バランス接続にします。)
 

As2000

スピーカーをベルエアー
LX-M3で鳴らします。
(何回かご紹介してきたので
ご存知でしょうか?)

ヤマハが日頃、標榜している

ナチュラルサウンドすなわち

楽器の音に限りなく迫る音がどういうものか?

核心に迫りたいと思います。

Cimg0454

異例の試聴会とは思いますが、中々20万円前後の
商品で試聴できる企画も中々 少ないと思います。
勿論、無料ですので、是非、是非、ご参加願います。

↓↓ご参加、お待ちしております。↓↓

hayashi@dynamicaudio.co.jp

↓↓電話でもお待ちしております。↓↓

*********************************************

真空管やアナログプレーヤーは勿論、デジタルまで
お問い合わせはサウンドハウス1Fまで

TEL:03(3253)2001 

FAX:03(3253)2006

サウンドハウス:1F HP

■サウンドハウス1FのHPはこちらをクリック■

ダイナ サウンドハウス1Fアナログ球手箱はこちら

********************************************

サウンドハウス1F 新コーナー設置しました。4月4日UP

こちらも お楽しみ下さいませ。

■新コーナー開設!夢のアナログ球手箱♪

********************************************

メールアドレスはこちらです。 ~メールでも ご予約承ります。~

音の職人:林 hayashi@dynamicaudio.co.jp

アシスタント:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp  

       とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

よろしく お願いします。

|

« デモしていマス!! | トップページ | 2F中古情報です。 »