« BURMESTER 032展示品特価のご案内 | トップページ | 大ヒットの予感 Wadia170 iTransport »

2008年5月17日 (土)

DALIをドライヴするアンプは「コレ」だ!その6~LUXMAN「C-600f」「M-600A」

こんにちは。

 サウンドハウス1Fでは、先々週やってきたJBL「4428」が元気良く鳴っています!

 「トータル100万円以下」というお求め易いシステムで本格的にJAZZを楽しめる、大変お薦めのスピーカーです。

 

 今回の「コレだ!」は、数少ないエントリー・セパレートアンプ、LUXMAN”600シリーズ”です。

 「DALI 25th Anniversary Fair」ただいま開催中!

 今までの「コレだ!」はコチラ ~ その5その4その3その2その1

C600f M600a

 「C-600f(税込標準価格\525,000)」「M-600A(\525,000)」。

 上位機種と同等の増幅システムを採用したプリアンプと、高音質な出力モジュールを持った純A級パワーアンプとの組み合わせです。

 「HELICON 400MK2」での試聴では、プリアンプ「C-600f」に「L-509u(標準価格\682,500)」で感じる音楽性の高さを、パワーアンプ「M-600A」に「L-590AⅡ(標準価格\535,500)」の豊潤で柔らかな音質をそれぞれ感じ取れます。”ワンボディ・セパレート”と謳うLUXMANのインテグレーテッドアンプでも物足りない”グルメ”な耳をお持ちの方に強力にお薦めします。

 材料費の高騰で100万円を超えるインテグレーテッドアンプも少なくない中、この価格帯で本格的なセパレートアンプというのは、大変貴重です!

お問い合わせは サウンドハウス (03)3253-2001 1F:林、富田、とも田まで。

サウンドハウス 1F:Web http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/1f/index.html

1F担当:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp 

|

« BURMESTER 032展示品特価のご案内 | トップページ | 大ヒットの予感 Wadia170 iTransport »