« ちょっとヨカ話!! | トップページ | 秋葉原日記 No.72 »

2008年6月29日 (日)

Mclntosh、石か球か。

C46c2300


以前にパワーアンプの比較はお伝え致しましたが、今回はプリアンプです。皆さんシステムにおいての「音色」には特に拘りをはっきりされている方が多いと思います。プリアンプに持つイメージ、それぞれの方が持つ印象、方向性と希望、色々な思惑が交錯する場所である事に間違いないでしょう。今回もMclntoshにおける「石と球」の比較を楽しんでみたいと思います、MM&MC各フォノイコ搭載の新製品真空管プリ「C2300」、かたやロングセラーを誇る石は「C46」、ボリュームの感触からしてすでにお互い性格を分けますが、その音色はどのような印象を植え付けるのでしょう。あなたなら、どちらに手を伸ばしますか?

Mclntosh
C2300 ¥903,000
C46 ¥735,000


※上記内容へのお問い合わせは下記担当柴田までお願い致します。

サウンドハウス2F
03ー3253−2001柴田shibata@dynamicaudio.co.jp

|

« ちょっとヨカ話!! | トップページ | 秋葉原日記 No.72 »