« おもしろGOODS!! | トップページ | サイコーにちょうどいい!~DENON RCD-CX1 »

2008年6月19日 (木)

最新イギリススピーカーの潮流を探る。レボルバーMUSIC1

**サウンドハウス1Fプレゼンツ**

シッ、シビアすぎる。!

個性感抜群のスピーカー

Photo

Revolver

レボルバー MUSIC1が面白い。

Cimg0507

1本 67,500円(税別)

>価格、お問い合わせ下さい

BBC直系のスピーカーとして、ハーべスやスペンドールを
思い浮かべる方 とても多いと思います。
特に現代においても一聴しただけでわかる
イギリススタンダードの世界、すなわち
でしゃばらず、控えめでありながらも凜としたたたずまい
を感じさせる音調にファンはとても多いと思います。

しかしながら、私自信これはイギリス文化として
かたずけてしまっても本当なのかな?と考えてしまうことも
しばしあるのです。

唐突ですが、
例えば、学生時代 TV番組ダイヤモンドサッカーを見まして
(確か、リバプール VS 某 というイギリスサッカー中継
だったと思います。)
現代のサッカーとは とてもとてもかけ離れたキック&ラン
の試合を見まして 本当にびっくりしましたものです。
(当時、私にはすごく大雑把に見えました。)

それが、最近のイギリスサッカーを見てみると恐ろしく洗練
されまして、これまた、びっくりしました。

また、イギリスのわりかし古い建物を見てみると、
上層階だけが建築様式が違ってたりと、これまた奇怪に思える
ことがありました。
(おそらく、その時代ごとに合わせて作ったのではないでしょうか?
いびつです。フランスとは大違いです。)

そう、イギリスは伝統の文化だとばかり思っていましたが、
最新文化も取り入れる寛容的な要素もあるんですね。

そこで、このレボルバーという個性感抜群のスピーカーと
いう訳なのですが、

B&W、モニターオーディオといった比較的新しい
メジャーなスピーカーを聴かれたことがある方は お判りだと
思いますが、BBC直系とは全然違うと思います。

このREVOLVER MUSC1も間違いなく違います。

レボルバーというスピーカーは結構 昔から作っていた
メーカーだそうですが、設計チームはガラリと変わったそうです。

先ず、素材を見てください。

Cimg0510

(アルミニウム・ドームツイーター)
ツイーターの場合、エッジレスが多い中
これはエッジ?と思われる作りに注目。
倍音で伸びやかに表現していました。

ツイーター素材も探せば、ボロン、マグネシウム、チタン
果てはダイヤモンド等色々ありますが、個人的には
ある意味、アルミでも充分です。

Cimg0511

(カスタム仕様グラスファイバーユニット)

カスタム仕様と書いてあったので、珍しいグラスファイバー
といい、ひょっとしたらクラリオンで作ってもらったユニット?
と思ったらはっきり違います。と断言されました。

(UKにて設計.製造だそうです。)

そういえば、センターキャップだけがポリプロピレン?
ここにわずかながらイギリスの面影を感じます。

Cimg0508

(SPターミナル辺りのユニークなデザイン処理)

デザインも何となく奇抜なところもあり、
面白いと思います。

Cimg0512

グリルをはずしてもしっかりとREVOLVERの
ロゴマークが残ります。この辺りも
ユニークです。

それでは、どういうスピーカーなのでしょうか?

**サウンドハウス1Fリサーチポイント****

1、高域表現がシビアかつ、得意

1、日本人には作れないユニークがデザインが

ところどころに見受けられる。

1、外国製では珍しい挑戦的なユニット構成

1、メイドインUK

******************

ざっと こんな感じでしょうか?
実は、まだエージング1日しか経ってない試聴機で
聴きました。
よって、エージングが済みますと、若干 評価も、また
変わるのではないでしょうか?

最新イギリススタンダードの流行を感じずにはいられない
このスピーカー。一度は聴いてみることをおススメします。

(色は3色ありますが、サウンドハウス1Fとしては
ダークチェリー仕上げをおススメします。)

その訳とはいかに......

↓↓注文、お待ちしております。↓↓

hayashi@dynamicaudio.co.jp

↓↓電話でもお待ちしております。↓↓

*********************************************

真空管やアナログプレーヤーは勿論、デジタルまで
お問い合わせはサウンドハウス1Fまで

TEL:03(3253)2001 

FAX:03(3253)2006

サウンドハウス:1F HP

■サウンドハウス1FのHPはこちらをクリック■

ダイナ サウンドハウス1Fアナログ球手箱はこちら

********************************************

サウンドハウス1F 新コーナー設置しました。4月4日UP

こちらも お楽しみ下さいませ。

■新コーナー開設!夢のアナログ球手箱♪

********************************************

メールアドレスはこちらです。 ~メールでも ご予約承ります。~

音の職人:林 hayashi@dynamicaudio.co.jp

      :富田 tomi@dynamicaudio.co.jp  

      :とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

よろしく お願いします。

|

« おもしろGOODS!! | トップページ | サイコーにちょうどいい!~DENON RCD-CX1 »