« 秋葉原日記 No.68 | トップページ | 1Fお楽しみ企画 画期的なアクセサリーをダイナ発で販売 »

2008年6月15日 (日)

ULTRA EMINENT BC

              -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

P10704660001 本日はMY SONIC LAB「ULTRA EMINENT BC」の試聴がありました。あのエミネントを上回る「内部抵抗0.6Ω:出力電圧0.3mV」という超高性能のカートリッジということで楽しみにしていた製品です。今までのモデルよりもシンプルになったケースを開けるとロジウムメッキを施したボディーが「できそう」な期待を抱かせてくれます。

P10704630002 LINNの「EKOS SE」に取り付けました。案外普通の音だなというのが第一印象。バーンと張り出したサウンドを勝手に想像していたために肩透かしを食った感じです。当然レンジは広いのですが、そういったことよりも充実した中音域をまず感じました。スッと上も伸びているのは分かりますが、強調感が全くありません。低域も厚いし、解像度も高い。凄いカートリッジだと思います。ただ数日聴いただけでは底を見せてくれそうにない、そんな奥の深さを感じました。残念ながら今回のデモ機は明日返却になってしまいます。また機会を作りたいと思います。

標準小売価格550,000円 (税込577,500円)
針交換価格350,000円 (税込367,500円)
2008年7月上旬発売予定
「EMINENT」「HYPER EMINENT」からのアップグレードも可能です。詳細はお問い合わせ下さいませ。

※明日は午後3時から配達のためフロアークローズになります。ご了承下さいませ。

           -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

お問い合わせは、4F上遠野までお願い致します。

|

« 秋葉原日記 No.68 | トップページ | 1Fお楽しみ企画 画期的なアクセサリーをダイナ発で販売 »