« 秋葉原日記 No.75 | トップページ | デモンストレーション行いマス!! »

2008年7月 9日 (水)

ラックスマンをご検討の方、是非サウンドハウスでご試聴を!

**サウンドハウス1Fプレゼンツ**

いい音してますよー。国産の宝

ラックスマン アンプが聴き比べ可能な

サウンドハウス1Fを是非ご利用ください。

Photo_2 Luxman_logo 

最近、電波新聞(!あるんですよ業界にはこんな新聞も)

を読んでいるとラックスマンの売り上げが好調だそうです。

特に海外でもラックスブランドは浸透しているようで、

ラックス営業の方もアメリカやロシアへあちこち飛んでいる

話を聞いていると日本ブランドの誇りというか強さは

あるんだなとちょっぴり嬉しい気持ちになってしまいます。

勿論ダイナでも海外の方が来られましてジャンクでもいいから

ラックスない~?と尋ねてこられるときが結構あります。

また、6月28日、横浜ラックス本社の方で試聴会も

あったそうですが大盛況だったそうです。

そのぐらい、評価の高いラックスですが最近の国内

オーディオ業界でこのラックスシリーズがまともに

聴ける場所があるかというと結構限られると思いますよ。

(特にラックスプリメインアンプは数機種ありますので

悩みますよね。)

こういった日本国内の現状がラックスファン横浜集結に

なってしまったと思うのですが。

ご安心下さい。只今、サウンドハウス1Fではエントリークラス

L-505uからトップモデルL-509u,さらにセパレートアンプ

600シリーズまでラインナップしています。

セレクターを介してはいますが、一同にラックスの良さを

判っていただけるような環境にしています。

どうぞ、ご試聴のディスクをお持ちになって遊びに来てください。

(特に、午前中~3時ぐらいまでならゆっくり聴けますよ。)

勿論、オーディオ専門店ですが、秋葉原価格でご提供です。

Cimg0576

だからといって大した意味はないのですが、
気になる商品を一挙1Fメインプレスにと考え
準備しましたら、なんとラックスタワーが
出来上がってしまいました。
なかなか壮観です。

Cimg0577

L-509u、l-590A2や600シリーズといった

現在のラックスを象徴するラインナップです。

Cimg0578

こんなシステムでダリへリコン400、B&W 804S
を鳴らしたら.........
マーラー巨人なんかを聴くと圧巻です。

Cimg0579

ラックスプリメインシリーズ最高峰 L-509u 

他社にも色々プリメインアンプはありますが、
高SN比、どこまでも伸びていくような綺麗な高域、
そしてダイナミックな表現を求めていくと
このL-509u ある意味頂点のモデルです。
こういうモデルを聴いていると、今後軽々しく
音の表現をする事に対して戒めていかないと
いけないなと改めて身を引き締める思いです。

↓↓注文、お待ちしております。↓↓

hayashi@dynamicaudio.co.jp

(ここは秋葉原価格でお売りします。)

↓↓電話でもお待ちしております。↓↓

*********************************************

真空管やアナログプレーヤーは勿論、デジタルまで
お問い合わせはサウンドハウス1Fまで

TEL:03(3253)2001 

FAX:03(3253)2006

サウンドハウス:1F HP

■サウンドハウス1FのHPはこちらをクリック■

ダイナ サウンドハウス1Fアナログ球手箱はこちら

********************************************

サウンドハウス1F 新コーナー設置しました。4月4日UP

こちらも お楽しみ下さいませ。

■新コーナー開設!夢のアナログ球手箱♪

********************************************

メールアドレスはこちらです。 ~メールでも ご予約承ります。~

音の職人:林 hayashi@dynamicaudio.co.jp

      :富田 tomi@dynamicaudio.co.jp  

      :とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

よろしく お願いします。

|

« 秋葉原日記 No.75 | トップページ | デモンストレーション行いマス!! »