« 秋葉原日記 No.83 | トップページ | デモしていマス!! »

2008年7月30日 (水)

TRIGONでMinima Vintage。

Minima1


集中的にデモを行っているSonus faber Minima Vintageを移動してシンプルに1システムで鳴らしています。こうやってセッティングすると響きの良さを再確認出来ます、ブックシェルフと思えない音場表現はこのサイズ、価格帯でも屈指のクオリティーでしょう。さて、トライオードの真空管プリメインアンプからTRIGONプレーヤー、アンプに組み直して鳴らしています、スピーカーにはちょっと贅沢なアンプですがスッとスピーカーを「消す」事が出来るシステムです。これならリビングに置いてもストレスの無いサイズですし空間全体に音楽を満たしてくれます、これくらい鳴ればブックシェルフだから量感が心配、という事は一切無し。逆にこのサイズだけでこんなに、と驚いてしまうくらいです。

Sonus faber Mnima Vintage ¥472,500(定価、ペア)
TRIGON
TR-CD1 ¥388,500(定価)
TRV-100 中古価格¥お買い上げ(定価¥504,000)
TRE-50MBA ¥630,000(定価、ペア)



Minima Vinatageはこんな組み合わせでも鳴らしていました、
( )




※上記内容へのお問い合わせは下記担当柴田までお願い致します。

サウンドハウス2F
03ー3253−2001柴田shibata@dynamicaudio.co.jp

|

« 秋葉原日記 No.83 | トップページ | デモしていマス!! »