« トライオード展示しました! | トップページ | 秋葉原日記 No.75 »

2008年7月 8日 (火)

UNISON RESEARCHでMinima Vintage

Simplytwo Minimavin_1


予定通りORPHEUSで鳴らしていたSonus Faber「Minima Vintage」もここからは真空管のプリメインアンプUNISON RESEACH「Simply Two」に切り替えました。ここでは毎日かなりの時間鳴らしていましたので随分とこなれてきたMinima Vintage、EL34の10W/chというSimply Twoでも問題なく鳴ってくれます。ちょっと音量を抑えた時の優しさと温かさは真空管とMInima Vintageの相性の良さを魅せつけてくれますね、静かに音楽を楽しまれるも良し、部屋全体を音楽で包むも良し、佇まいもまたシンプルにまとめることが出来るデザインを持ち合わせた両ブランドならではの組み合わせです。

Sonus Faber Minima Vintage ¥472,500
Unison Reseach Simply Two ¥315,000

暫くはこの組み合わせでご試聴頂けます。


※上記内容へのお問い合わせは下記担当柴田までお願い致します。

サウンドハウス2F
03ー3253−2001柴田shibata@dynamicaudio.co.jp

|

« トライオード展示しました! | トップページ | 秋葉原日記 No.75 »