« ちょっと一息。 | トップページ | LINN クラシックミュージック08 早速、検証してみました。 »

2008年8月 3日 (日)

Linn MajikでMinima Vintage。

Minimamajik1


Sonus faber Minima VintageはTRIGONのセットで鳴らしていましたが、今度はLINN MAJIKシリーズに切り替えています。MAJIKシリーズの中でも1番シンプルにという事でMAJIK CDとMAJIK-I(プリメインアンプ)という組み合わせです、すっきり収まるサイズとしても良いですが飾らない音もその魅力の1つ。今まで合わせてきたアンプの中でもMinima Vintageの持つ響きを1番スッキリと伝えてくれていると思います。静かな時間がより静かになる、音楽をしっかり聴かせてくれる組み合わせです。

Sonus faber
Minima Vintage ¥472,500(ペア、税込)

LINN
MAJIK CD ¥472,500(税込)
MAJIK-I ¥420,000(税込)

Minimamajik2



Minima Vinatageはこんな組み合わせでも鳴らしていました、
( )




※上記内容へのお問い合わせは下記担当柴田までお願い致します。

サウンドハウス2F
03ー3253−2001柴田shibata@dynamicaudio.co.jp

|

« ちょっと一息。 | トップページ | LINN クラシックミュージック08 早速、検証してみました。 »