« LINN CLASSIK MUSIC08から始める今後の発展プラン | トップページ | 秋葉原日記 No.88 »

2008年8月 9日 (土)

合作の妙。

Algreen
No.173
御大の最新作は今の旬と言っても良いメンバーを製作陣に向かえ出来上がった1枚です。プロデュースには大好きなドラマーの一人であるクエストラブが入っており、勿論自身も叩いている。シンプルなリズムなのにグッと染み込んでくるノリとビートはいつ聴いても飽きがこないのです、そしてゲスト陣にも旬なアーティストがクレジットされているのですが中でも大好きなJohn LegendがフューチャーされたC-3「Stay With Me」は格別。全体的に濃いめには作られていませんが、彼の歌唱力を最大限に生かすようよく考えられて作られていると思う。バックも豪華な面々が立てられていてその辺は流石に彼の実力を知るが故、本人よりは随分若い制作陣での1枚ですが、しっかり主役を前に立ててお互いの良さを十分に出せているアルバムですね。世代を超えて手を取り合う事でまた新しい部分を表現出来る、こういったアルバムがどんどん増えていけば良いなと思います。

Lay It Down/AL GREEN

ちょっと静かな夜に聴きたい1枚ですね。



※明日8/10(日)は配達の為、13:00~17:00頃までは2Fはクローズしておりますのでご了承下さい。



***2Fの特価品と中古品、詳しくはコチラをクリックしてご覧下さい。




※LP12の詳細、セットアップに関してのお問い合わせも随時受け付けております。

※上記内容へのお問い合わせは下記担当柴田までお願い致します。

サウンドハウス2F
03ー3253−2001柴田shibata@dynamicaudio.co.jp

|

« LINN CLASSIK MUSIC08から始める今後の発展プラン | トップページ | 秋葉原日記 No.88 »