« まだまだあるよ東京インターナショナルオーディオショウ ~その②~ | トップページ | 1年経ち、やはりLINN DS。 »

2008年10月 6日 (月)

2008年のCD

◆◇◆ DR.IGARASHI   Today'sPhoto_70eyes  ◆◇◆Beers_68

☆DR.IGARASHI 今日のBeer指数 96%

     ESOTERICケーブルを録音時に使用したCD

  Kkoshino

このCDは。
アッシのお得意様であるK.N.氏がプロデュースと
録音を担当し制作した作品。

何と言っても。我々オーディオ的立場に立つと興味深いノガ、
ESOTERICケーブルを録音時に使用したCD。ってゆーコト!!

*簡単に録音システムを紹介しておくト。

使用デジタルケーブルは。
ESOTERIC 7N-DA5100MEXCEL x 2
ESOTERIC 7N-DA6000MEXCEL x 1

アナログ・ライン・ケーブルは。
ACCOUSTIC REVIVE XLR1.0PA

自作ルビジュウム発信機 → ESOTERIC 7N-DA5100MEXCEL
→ANTHELOPE CLOCK GENERATOR → 7N-DA5100MEXCEL
→EMM AD CONVERTOR 
         ↑
MERGING TECHNOLOGY RCORDER PYRAMID → 7N-DA6000
→ BENCHMARK DA CONVERTOR → ACCOUSTIC REVIVE XLR1.0PA

秋川キララ・ホール 2008年6月3日~4日の録音。

ピアノ・ソロの録音。ってゆーと。
ホールの響きをふんだんに取り入れて、ホールの天井の高さや
室内のスケールがヴィジュアル的に解るよーで。
恰も?観客席の中央後方で聴いているよーな音作りが多いガ。

このCDは。観客席の中央前方に居て、
比較的に近い距離でピアノが聴けル。

例えば。スタジオ録音にLIVEの臨場感を、
プラスしたよーなスチュエーションの音作り。

ソロイストのエモーショナルなパフォーマンスが、
リスナーにダイレクトに伝わって来ル。

3曲目「幻想組曲/ショパン」では。
ソロイストの指の動きは明確だし、ピアノより発する程よい余韻と
ホールの程よい響きが巧みにミックスされてイテ。
リスナーからすれば解りやすく聴きやすい録音。

この10月10・11・12日に東京有楽町・交通会館で開催される
ハイエンド・オーディオ・ショウに於いて。
デモで使用される予定と、オーディオ雑誌でも記事掲載が
予定されているノデ。是非ともチェックして頂きたいCD。
お薦めしマス!!

  Kkoshino_2

CD中ジャケに写るスタインウェイ・ピアノと、
その鍵盤上にある薔薇が印象的。

■「ESPECIALLY/ 越野 景子 ピアノ・アルバム Vol.1」
  EVER GREEN PUB.    EGPF-003 2008年10月発売

曲:リャードフ=パルカレーロOP.44
  ショパン= 変奏曲パガニーニの思い出
  ショパン= 幻想組曲
  リスト= 愛の夢3番
  リスト=パガニーニ大練習曲より3曲「ラ・カンパネラ」
  リスト=メフィスト・ワルツ第1番「村の居酒屋での踊り」
  シマノフスキ=4つのエチュードより第3番 変ロ短調 OP.4-3
  ラフマニノフ=プレリュード OP.3-2「鐘」
    バッハ arr.ラフマニノフ=パルティータ第3番よりガボット
  ラフマニノフ= 楽興の時 第4番  
 
■お問い合わせ/ご予約は下記へどーぞ。 
mailto:igarashi@dynamicaudio.co.jp

TEL 03-3253-2001 サウンド・ハウス  7F 五十嵐

///////////////////////////////////////////////////////

  ◆◇◆ DR.IGARASHIのホーム・ページ ◆◇◆

■「DR.IGARASHIの中古品/特価品 情報」
http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/7f/dr_iga_used.html

■「 DR.IGARASHIの名機/珍品講座」
  最新号 毎週更新していマス!! 
http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/7f/dr_igarasi.html
 
TEL 03-3253-2001 サウンド・ハウス  7F 五十嵐

///////////////////////////////////////////////////////

|

« まだまだあるよ東京インターナショナルオーディオショウ ~その②~ | トップページ | 1年経ち、やはりLINN DS。 »