« 「STRADIVARI HOMAGE」展示しました! | トップページ | ちょっとイイ話!! »

2008年10月11日 (土)

’70年代のLP

◆◇◆ DR.IGARASHI   Today'sPhoto_70eyes  ◆◇◆Beers_68

☆DR.IGARASHI 今日のBeer指数 95%




            レコードで竹山を

 Photo_2

津軽三味線の名手 高橋竹山を、
LPレコードで1枚は持っていタイ。
ってゆー希望があったケド...。

つい先日のこと、行き付けの中古レコード店で
GETしたのがこの「津軽三味線 高橋竹山 その2」。

1974年4月 東京渋谷のLIVEハウスの老舗
ジャンジャンにて収録されてたLIVEアルバム。
A面1曲、B面6曲 全7曲のパフォーマンス。

このアルバムのハイライトは、
何と言ってもA面1曲「津軽三味線即興曲:岩木」。

先ずは。竹山がビンビン・バンバンと、
三味線の弦のチューニングを。
もーその時、既にそのままパフォーマンスに突入してイル。

恰も4ビートを刻むよーな?リズムに乗せ、
息もつけぬほどの鬼気迫る
驚愕のインプロビゼーションを繰り広げて行ク。

津軽三味線ってゆーと。
熱い情熱がみなぎっている情景を思い浮かべるガ。
竹山のそれは違ウ。

竹山は三味線の弦のテンションに対シ。
時には。打楽器のよーに硬くタイトなリズムを打ち、
時にはハープのよーに柔らかく優しい
メロディー・ラインを奏デル。

三味線という楽器の特性を全て知り尽くシタ竹山。
実に自由奔放に自己の音楽世界を、
LIVEハウスってゆーキャンバスの中に描いて行ク。

その細かな指使い、そして秘めた感情が、
手に取るようにダイレクトにリスナーへ。
ふと我に返ると、19分57秒が過ぎてイル。
この時、竹山65歳。

最近は。アッシ的に当たりが良ク。
気に入った3枚のレコードをGETで来タ!!

この津軽三味線の竹山。インドのシタール奏者ラビ・シャンカール。
スペインのフラメンコ・ギター奏者サビカスのレコード3枚。

この3人に共通しているのが「一気入魂!!」
いざリスニングに入ると、時間止まりスピリチュアルな世界へ。
そしてリスナーは、至福の時を迎エル。

この瞬間こそ A LOVE SUPREME.

■「津軽三味線 高橋竹山 その2」
 CBS ソニー 25AG348  1978年発売

■お問い合わせ/ご予約は下記へどーぞ。 
mailto:igarashi@dynamicaudio.co.jp
 
TEL 03-3253-2001 サウンド・ハウス  7F 五十嵐

///////////////////////////////////////////////////////

  ◆◇◆ DR.IGARASHIのホーム・ページ ◆◇◆

■「DR.IGARASHIの中古品/特価品 情報」
http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/7f/dr_iga_used.html

■「 DR.IGARASHIの名機/珍品講座」
  最新号 毎週更新していマス!! 
http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/7f/dr_igarasi.html
 
TEL 03-3253-2001 サウンド・ハウス  7F 五十嵐

///////////////////////////////////////////////////////

|

« 「STRADIVARI HOMAGE」展示しました! | トップページ | ちょっとイイ話!! »