« 2F中古情報です。 | トップページ | ’80年代のLP »

2008年11月 6日 (木)

久し振り復活!1Fお楽しみ企画 ~作戦変更の巻~

**ダイナ サウンドハウス1F**

ある日のことですが、社内DYNA コンピューター室の

担当Uさんから(お前、よくそんな恥ずかしいブログ書くことが

できるな~)と言われました。自分でいうのも何ですが、

確かに恥ずかしい限りです。この羞恥心に我慢できる読者の

方には本当 感謝しています。

************************

 いつもこのブログを見ている方はご存じだとは思いますが、

以前、夏 真っ盛りの頃、X(エックス)企画というのを考えて

いました。結局、どうなったかと言いますと中止です。

御免なさいっ! (本当お詫びです。99回 唱えます。)

じゃあ どういう企画だったかとタネあかしをしますと、

DACだったんですね~~。

(よく来られているお客様は ご存じだったわけですけど.....)

一回だけテスト試聴も兼ねて お披露目をちょっとしては

みましたが 最終判断的には止めようかと....

原因としましては

1、6月発売のWADIA 170iTに絡めての販促で予定

していたが、実際は10月になったこと。

1、鉱物資源の高騰により当初考えていた30万円台が

不可になったこと。

1、このご時世、需要が全く読めないこと。

以上が主な原因でした。

注意深く読んでいただいていた方は薄々と気付かれて

いたと思いますが、未知系ソースに対してDS、iPOD,

インターネットラジオ等6月から準備をしていたわけです。

 いや~読みは当たっていたのですが

随分と期間がズレましたね。よって中止です。(涙)

また、Xという言葉を使わせていただいたのも、

例えば、X-05とか 今度のDCD-SXとか

デジタル系商品にXが多かったので、

映画プロジェクトエックスからインスパイアして

逆にしただけです。

Cimg1134

しかし!であります。

そうは言っても まだAUDIOに対しての

野望はまだ消えておりません。

むしろ、もっと色々考えています。

そこで、次のプランニングを用意させていただきました。

Cimg1136

どうですか?

全くわからないでしょ~。ふっ、ふっ、ふ.........

この世の中、やっぱりB的な生活にならざるを

えないと思いますし、B的な商品が売れていくと

思うんですよね。

そこで、このB企画。乞うご期待!

(続く)

↓↓軽~い気持で待ってくださ~い。!↓↓

hayashi@dynamicaudio.co.jp

(御安心下さい。音のQUALITYは下げた

企画ではありません。)

↓↓電話でも お待ちしております。↓↓

真空管やアナログプレーヤーは勿論、デジタルまで
お問い合わせはサウンドハウス1Fまで

TEL:03(3253)2001  FAX:03(3253)2006

サウンドハウス:1F HP

■サウンドハウス1FのHPはこちらをクリック■

ダイナ サウンドハウス1Fアナログ球手箱はこちら

サウンドハウス1F 過去のブログ選!

◆アンプコーナー  ◆

◇スピーカーコーナー◇

◆プレイヤーコーナー ◆

◇アクセサリーコーナー ◇

メールアドレスはこちらです。 ~ご予約承ります。~

音の職人:林 hayashi@dynamicaudio.co.jp

アシスタント:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp 

       とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp 

宜しくお願いします。

|

« 2F中古情報です。 | トップページ | ’80年代のLP »