« ちょっとイイ話!! | トップページ | 「SK-CD」間もなく発売です。 »

2008年11月10日 (月)

アンダンテラルゴ:サブテーブル(LP12バージョン)。

リジットテーブルに始まりサイレントマウントやサブテーブル等々、アンダンテラルゴは細部に拘った製品を次々と届けてくれます。少し前にも新製品としてサイレントマウントとサブテーブルをご紹介させて頂きましたが、本日も新製品のご紹介となります。




まずは現在使用中の「SUB TABLE」(以前の記事)ですが、こちらからトップボードと上部のスパイクを外します。
サブテーブルは軽量ですが鋭利なスパイクが上下共についていますので作業する時は慎重に行いましょう。
Subtable1 Subtable2
そして上部スパイクを外して新たに取り付けるのが新製品「ソリッドベースアタッチメント」(下記写真左)です。LP12ユーザーの方は製品名から想像しやすいと思いますが、LP12には底板が2種類(トランポリン2とソリッドベース)あり、そのソリッドベースを使う為のアタッチメントという事になります。そのソリッドベースの足を使いサブテーブルのトップボードを使用せずそのままLP12を乗せます。
Subtable3 Subutable4
トップボードを使用しない分、見た目にも随分すっきりしました。早速針を落としてみましたが、変更前より音立ちがグンと良くなりました、全体的に音が締まったというのも少し聴いただけで感じます。個人的にはこちらの方が非常に好みに近く、ここではこのまま使用していきたいと思います。更にこのソリッドベースアタッチメントにはソリッドベースの足(4個)が付属していますので、トランポリン2の場合でも足を外して取り付けるだけ、これは実に親切ですね。
Subtable5
この新製品「ソリッドベースアタッチメント」、実はLINNのアーム「EKOS」のヘッドシェル部と同素材のアルミの塊から削り出しています。こういった細かな製品にもやはりアンダンテラルゴは拘りが深いですね。LP12ユーザーの方には是非お使い頂きたいと思います。以前もお伝えしましたがこのサブテーブルはLP12専用ではありません、お使いのアンプやプレーヤーにもご使用下さい。


アンダンテラルゴ(写真内で使用の製品)
サブテーブル ¥88,000(アルミタイプ)
サイレントマウント(SM-5) ¥32,000(4個)
ソリッドベースアタッチメント ¥36,000(4個)



その他のアンダンテラルゴの製品は下記をご覧下さい、
アンダンテラルゴのHP

その他の2Fの情報はこちらをご覧下さい、
サウンドハウス2F

※上記内容へのお問い合わせは下記担当柴田までお願い致します。

サウンドハウス2F
03ー3253−2001柴田shibata@dynamicaudio.co.jp

|

« ちょっとイイ話!! | トップページ | 「SK-CD」間もなく発売です。 »