« 2F中古情報です。 | トップページ | ちょっとイイ話!! »

2008年11月 1日 (土)

ノードストケーブル考えている方、是非御用命下さい。!!

**ダイナ サウンドハウス1F**

このスピード感がたまらなーい。

自作では到底不可の製作技術

Nordost

Photo

最近、ノードストケーブルに触れる機会

が多かったのでご紹介します。

■メーカーHPはこちら■

SPケーブルは53,000円から

インターコネクトは20,000円から

お知らせ:代理店もコンダクトからエレクトリへと

代わり、さらにお求めやすくなりました。

Cimg1009

先ずはこのノードストケーブル。絶対に

手作業で作るのは無理と思われます。

元々の製作ルーツというのがNASAの

内部配線材を作っている工場から作られて

いるらしいです。そうです、NASAですよ

NASA何度も言いますよNASA。

これだけで欲しくなりませんか?

いやーこれだけ言うと、

うさんくさくなってきましたね。

しかしながら、民生用の商品には必ずと

言っていいほどNASA絡みの怪しい商品が

ありました。何を隠そうこの私も昔、NASAと

聞いただけで心ときめかせ買ってしまった商品

がありました。

(NASAの技術を使ったサウナスーツ......とか)

まあ、子供の頃、NASAに憧れを抱いていた世代

ですから矢●純一系番組も結構信じていましたし、

日本テレビの水曜スペシャルよく見てました。

しかし、これは本当にNASA正統派商品です。

御安心ください。

 今から話すことは本当のセールストークなのですが

お客様から真剣に情報量とスピード感がでるような

ケーブルを○万円でお前がセレクトしてくれ。

と頼まれたことがあります。

そこで、浮かんだのがノードスト。

何しろNASAですから......

*******お客様との会話********

(NASAの技術を使ったケーブルですから抜群です。)

:↑私のフレーズ↑

上記のフレーズを使い紹介してみましたが、

(え~本当かよ~(プっと笑い)でも面白そーだから使ってみよー)

:↑お客様のフレーズ↑

驚くべきことに、この一言だけで商談成立してしまいました。

**********************

当然、技術的な説明なーんにもありませんでした。

私が思うには30代以上はNASAという言葉にずいぶん説得力

があるようです。

Cimg1001

空気を最良の絶縁体とする驚くべき

マイクロフィラメント構造。

もはや自作不可の領域です。

Cimg1010

これだけ他社とも違うような商品コンセプトは

ハイエンドケーブルとはいえ、受け入れやすいのでは

ないでしょうか?

お値段はブルーヘブンシリーズ約5万円位から

バルハラ、ODIN等の何百万円(!!)までの

ラインナップです。

(何が違うかはお尋ねください。!)

こんなケーブルですから

RCA仕様かXLR仕様にするか?

バナナにするかYラグにするか?

シングルワイヤ仕様かバイワイアリング仕様か?

等 様々な細かい要求に答えることができます。

よって ほぼ受注体制商品と思って下さい。

(納期は約1~2週間ぐらいです。)

詳しくはノードストを扱っているお店で直接

尋ねたほうが絶対いいと思います。

Cimg1006

秋葉原界隈でも何故かノードストだけは

色々な噂があります。

(有名人Aが買った。有名人Bが使っているとか.....)

たかがSPケーブルと

言っては失礼かもしれませんが これだけ

トリックスターなSPケーブルは そうはありません。

あっ、そうそうノードスト意外にもNASA絡みの

商品がありましたが、これは次の機会に......

(続く)

↓↓1Fまで予約注文お待ちしております。!↓↓

 hayashi@dynamicaudio.co.jp 

(今のところ、納品先では大好評です。)

↓↓電話でも お待ちしております。↓↓

真空管やアナログプレーヤーは勿論、デジタルまで
お問い合わせはサウンドハウス1Fまで

TEL:03(3253)2001  FAX:03(3253)2006

サウンドハウス:1F HP

■サウンドハウス1FのHPはこちらをクリック■

ダイナ サウンドハウス1Fアナログ球手箱はこちら

サウンドハウス1F 過去のブログ選!

◆アンプコーナー  ◆

◇スピーカーコーナー◇

◆プレイヤーコーナー ◆

◇アクセサリーコーナー ◇

メールアドレスはこちらです。 ~ご予約承ります。~

音の職人:林 hayashi@dynamicaudio.co.jp

アシスタント:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp 

       とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp 

宜しくお願いします。

|

« 2F中古情報です。 | トップページ | ちょっとイイ話!! »