« 2008年4月27日 - 2008年5月3日 | トップページ | 2008年5月11日 - 2008年5月17日 »

2008年5月10日 (土)

PASS XOno

Xono
誰でもそうですが「自分のため」となると力の入りようが違います。このフォノアンプもそう言う事で、ネルソン・パスが自身のコレクションの為にと力を注いだ製品なのです。この人の場合スピーカーにしてもそうですが第一に自分、がいるところが勇ましくもあり、清らかでもあります、「作り手の意思の通った製品」だから選びたくなるのであって、出てくる音もその通り。いや、爽快。わざわざその為につくるわけですね、これなら。ここでの私のレコードもちょっとネルソン・パスに見られているようで恥ずかしかったり、楽しかったり。


2週間程の展示となります、ご試聴にお越し下さい。



PASS Phono Pre Amplifier X Ono ¥630,000(定価)



※上記内容へのお問い合わせは下記担当柴田までお願い致します。

サウンドハウス2F
03ー3253−2001柴田shibata@dynamicaudio.co.jp

|

デモしていマス!!

◆◇◆ DR.IGARASHI   Today'sPhoto_70eyes  ◆◇◆Beers_68

☆DR.IGARASHI 今日のBeer指数 97% !!☆
      

   GOLDMUND ミドル・クラスが集結!!

       Goldmund_system_2

今週末は。
アッシお薦めのコンポ。GOLDMUND ミドル・クラスの
EIDOS 18CD+MIMESIS SRP27.3L+TELOS 150Lの
システムで、ご試聴が出来マス。

ホワイト・シルバーでスタイリッシュ。
しかも。質感の高いGOLDMUND サウンドを、
コーディネイト致しまシタ!!

接続ケーブルも。
GOLDMUND LINEAL ICで。 

■GOLDMUND EIDOS 18CD   CDプレーヤー
 定価\819,000 税込

■GOLDMUND  MIMESIS SRP27.3L  プリ・アンプ
 定価\1,029,000 税込

■GOLDMUND  TELOS 150L  パワー・アンプ
 定価\819,000 税込

■GOLDMUND  LINEAL IC/1m/RCA  ライン・ケーブル
 定価\173,250 税込

*詳細は下記でどーぞ。
http://www.stellavox-japan.co.jp/products/goldmund/accessories/index.html   
            
///////////////////////////////////////////////////////

  ◆◇◆ DR.IGARASHIのホーム・ページ ◆◇◆

■「DR.IGARASHIの中古品/特価品 情報」
http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/7f/dr_iga_used.html

■「 DR.IGARASHIの名機/珍品講座」
  最新号 毎週更新していマス!! 
http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/7f/dr_igarasi.html
 
■お問い合わせ/ご予約は下記へどーぞ。 
mailto:igarashi@dynamicaudio.co.jp

TEL 03-3253-2001 サウンド・ハウス  7F 五十嵐

//////////////////////////////////////////////////////

|

1F速報!HI END SHOW TOKYO 2008

*THE サウンドハウス1Fプレゼンツ*

見て、聴いて、触った!
1Fでお世話になっている方のブースを特に紹介する
HI END SHOW TOKYO 2008速報
(ある意味わがままですみません。)

↓玄関前ブース(反対側は就職セミナーで
AUDIOとは違う意味の空気感を何か感じました。)

Cimg0435_2

まあ、色々ありました。あれっ、こんな商品あったっけ?
の連発です。偵察に来られた大メーカーの営業の方や、
初めての体験と思われるお客さんが友人にボソッと
つぶやいていました。

(こゆい。)

自分もそう思います。
各ブース、製作者が直接、自分の好きなソース、機材を
かけていますので尚、一層 商品個性に磨きがかかります。

では、行ってみましょう♪

Cimg0417_2

今、もっとも真空管界で成功していると思われる
トライオードのブース。いい人で知られるYさんが商品説明を
すると余計に欲しくなるのは気のせいでしょうか?

Cimg0420_2

USBにIPOD(!)まで対応化のDACらしいです。
これは、まさに真空管のIT革命や~。(驚きです。)

Cimg0422_2

最近、発売になっている真空管CDP。
これも品薄状態が続いています。

Cimg0421_2

さらにフォノイコライザーまで出展しています。
勢いを感じますね。

Cimg0433

日頃、何かとお世話になります
ヘビームーンさんはやはり今年、新製品となった
PMC iシリーズがメインです。

Cimg0426

こんなに長~いトランスミッションライン。

Cimg0434

ネットワークにも手抜きは見られません。

Cimg0430

これは、ハイランドオーディオのチーム(?)が
作ったカラットというブランド。比較的お求めやすい値段
で販売する予定とのこと。ONIXのようなフェースに
ちょっと淡いブルーがかかり高級感があります。

こんな場所でもコストパフォーマンスを念頭において
考えている私。個人的な考えでは一番上にのっている
チューナー。これを狙っています。

結構、現行品他社と比較してもお求めやすい値段で
高級感がありました。これがいいと思う方は秋まで
待つしかありません。(悲)

Cimg0427

裏もなかなか高級感がありました。営業の方から
もっと紹介してくれれば安い値段設定にします。
とハッパをかけられました。

Cimg0425

ブライストン素敵です。欲しいです。

Cimg0415

ベルエアーリサーチのブース。代表者のTさん。
ちょっと怪我されて包帯姿が痛々しいです。

Cimg0416

音を鳴らすとうじゃうじゃ人が集まってこられました。
(マニアの方多し。)
 

Cimg0411

今回のショー用に新製品の
スピーカーを出していました。

Cimg0437

あれっ?色々、諸説うわさの流れる
WE300Bではないですか?
はっきりいって欲しいです。
(完実電気さん。これは見せしめです。)

Cimg0418

バラッドのブースはAVで展開
していました。

迫力のある音だしていましたよ。
まさにボイス オブ シアター!

見終わってサウンドハウス1Fに帰ってきてもFAL研究所
のフルヤマさんがおられ、明日は頑張るぞとおっしゃっていた
ぐらいですから、比較的、小中規模のメーカーとしては
明日から2日間、HI END SHOWにかける意気込みは
半端ではないんでしょうね。
(気合を入れるため、蝶ネクタイで出かけます。
ともおっしゃっていました。さすが重鎮は違います。)

何はともあれ、各面々 思惑の違う状態で望む
このこゆ~い世界。一見の価値ありです。

これらの商品 気になる方はどうぞ1Fまでお尋ね下さい。

↓↓注文、お待ちしております。↓↓

(ここは秋葉原価格で販売いたします。)

hayashi@dynamicaudio.co.jp

↓↓電話でもお待ちしております。↓↓

*********************************************

真空管やアナログプレーヤーは勿論、デジタルまで
お問い合わせはサウンドハウス1Fまで

TEL:03(3253)2001 

FAX:03(3253)2006

サウンドハウス:1F HP(新規にて公開中)

■サウンドハウス1FのHPはこちらをクリック■

ダイナ サウンドハウス1Fアナログ球手箱はこちら

********************************************

サウンドハウス1F 新コーナー設置しました。4月4日UP

こちらも お楽しみ下さいませ。

■新コーナー開設!夢のアナログ球手箱♪

********************************************

メールアドレスはこちらです。 ~メールでも ご予約承ります。~

音の職人:林 hayashi@dynamicaudio.co.jp

アシスタント:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp  

       とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

よろしく お願いします。

|

マランツスピリッツを感じるなら この商品からでしょう。15シリーズ

Marantz

只今、SA-15S 1とPM-15S1が

お買い得です。

全然、話は飛びますが、皆さんGWはどうでしたか?

Cimg0346

↑どこにいっても人がいっぱーい。
全くイヤになってしまいます。こんな時こそ家でゆったりと
音楽を聴くのもいいと思いますが、どうでしょうか?
GWに疲れた皆様。マランツのお買い得商品で
心を癒しましょう。

Cimg0399

PM-15S1

157,500円 > 売価、お尋ね下さい。

Cimg0402

SA-15S1 

157,500円 > 売価、お尋ね下さい。

昨日、夜1時間ずっと、ひたすらマランツを
聞き続けてみました。いろんなソース、
いろんなスピーカーを試して とことん
マランツワールド堪能させていただきました。

そこで、私はSA-15S1、PM-15S1を
選ばれるお客様の視点を考えまして、
どこが受けているのか考えてみました。

回路的には回路高速化技術を用いて
(アブソリュートSAテクノロジー)
音的には速いということです。その為か、
音場空間表現が大変優れています。

あと、ゴールドに光るこのマランツカラーは
やっぱり心引かれるものがありますね。

15シリーズだとシルバーも選べますが、
私はマランツはゴールドだと提言したいです。
最近の流行だとシルバーの方へ進んでいますが、
ゴールドはやっぱり高級感が違います。

また、カタログ等ではB&Wのスピーカーと
組み合わせてアピールしてますが、

 試してみますと、確かに絶妙なマッチングです。

音決めは多分、B&Wでしているのではと思われます。
(マランツはB&Wの正規代理店だから当たり前ですかね。)

両機器ともにヘッドフォン端子、リモコン付きですし、

マランツの基本的な技術、思想は15シリーズにも投入
されていることを再確認した結果、
これこそ、マランツ商品で一番コストパフォーマンスの高い
戦略的商品だと思います。

只今、サウンドハウス1Fでは15シリーズ
お求めやすいキャンペーンやっております。
どうぞ、遊びに来てください。

勿論、B&Wと組み合わせて試聴可です。

↓↓注文、お待ちしております。↓↓

(ここは秋葉原価格で販売いたします。)

hayashi@dynamicaudio.co.jp

↓↓電話でもお待ちしております。↓↓

*********************************************

真空管やアナログプレーヤーは勿論、デジタルまで
お問い合わせはサウンドハウス1Fまで

TEL:03(3253)2001 

FAX:03(3253)2006

サウンドハウス:1F HP(新規にて公開中)

■サウンドハウス1FのHPはこちらをクリック■

ダイナ サウンドハウス1Fアナログ球手箱はこちら

********************************************

サウンドハウス1F 新コーナー設置しました。4月4日UP

こちらも お楽しみ下さいませ。

■新コーナー開設!夢のアナログ球手箱♪

********************************************

メールアドレスはこちらです。 ~メールでも ご予約承ります。~

音の職人:林 hayashi@dynamicaudio.co.jp

アシスタント:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp  

       とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

よろしく お願いします。

|

2008年5月 9日 (金)

DALIをドライヴするアンプは「コレ」だ!その5~HEGEL「H1」

こんにちは。

 サウンドハウス1F、7Fでは、現代的な音楽特性と癒しの響きを併せ持った北欧スピーカー「DALI 25th Anniversary Fair」を開催中です。

 今回は、”北欧まつり第2弾”でご紹介したノルウェーの「HEGEL」のご紹介。ご試聴は土日限定です!

 Cdp2a_h1 H1 Cdp2a_h1_rear

HEGEL「H1(標準価格\315,000)」。

 上位機種である「H200」からプリアンプの技術をそのまま受け継いだインテグレーテッドアンプです。出力は120W(8Ω)。スピードやパワーを感じさせる現代的なサウンドに上位機の特長が見て取れます。

 「HELICON 300Mk2(標準価格\462,000/pair)」と組み合わせると、「セパレーションに優れたハイスピード・サウンド」と「柔らかな中低域の表現、響き」の融合が味わえます。

お問い合わせは サウンドハウス (03)3253-2001 1F:林、富田、とも田まで。

サウンドハウス 1F:Web http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/1f/index.html

1F担当:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp

|

FOSTEXのMさん いつもお世話になります。G1300

抜群の定位感、日本製ならではの加工技術


Fostex_logo_170_2
Photo

やっぱり、ここはひとつフォステックスでどうでしょうか?

FOSTEX G1300 315,000円 > 売価、お尋ね下さい。 

■前回の紹介はこちら■

少しでも お客様にご紹介できたら....

という気分で真面目にコツコツと

ブログを作っていたら何故かFOSTEX

の営業の方が見ていたらしく、

前日 営業のMさんが来られました。

そこで、GWの状況や値段のことなど

色々お話を交わしているうちに

益々FOSTEXのアピールを頑張ろう。

とある意味軽い決起集会となってしまいました。

そこで、週末に何かアピールできたら?

ということでキャンペーンを実施します。

Cimg0353

値段やサービスの内容はちょっとブログ上では

公開できませんが、お買い得なサービスです。

どうぞ、ご利用下さい。

(只今、G1300展示中ですので、この機会をお見逃しなく。)
 

↓↓注文、お待ちしております。↓↓

(ここは秋葉原価格で販売いたします。)

hayashi@dynamicaudio.co.jp

↓↓電話でもお待ちしております。↓↓

*********************************************

真空管やアナログプレーヤーは勿論、デジタルまで
お問い合わせはサウンドハウス1Fまで

TEL:03(3253)2001 

FAX:03(3253)2006

サウンドハウス:1F HP(新規にて公開中)

■サウンドハウス1FのHPはこちらをクリック■

ダイナ サウンドハウス1Fアナログ球手箱はこちら

********************************************

サウンドハウス1F 新コーナー設置しました。4月4日UP

こちらも お楽しみ下さいませ。

■新コーナー開設!夢のアナログ球手箱♪

********************************************

メールアドレスはこちらです。 ~メールでも ご予約承ります。~

音の職人:林 hayashi@dynamicaudio.co.jp

アシスタント:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp  

       とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

よろしく お願いします。

|

お知らせ!!

◆◇◆ DR.IGARASHI   Today'sPhoto_70eyes  ◆◇◆Beers_68

☆DR.IGARASHI 今日のBeer指数 97% !!☆

       ESOTERIC 新製品 試聴会 のお知らせ

C03   A100

ESOTERIC 新製品 セパレート・アンプ 
C-03 と A-100 の発売を記念しまして、
試聴会を開催いたしマス!!

★パワー・アンプ A-100 は、同社初の真空管式デス。

SACDプレーヤーからパワー・アンプまで、
オール ESOTERIC システムで、ご試聴して頂きマス。

■日時:5月17日(土) 午後16:00 ~ 17:30
■場所:サウンド・ハウス 7F
■解説:TEAC/ESOTERIC カンパニー 担当 五十嵐氏

■ESOTERIC C-03  プリアンプ  新製品
 定価\840,000 税込

  デュアル・モノラル/ RCA入力3 /XLR入力2/
  RCA出力2 / XLR出力1

■ESOTERIC A-100 パワー・アンプ  新製品
 定価\1,575,000 税込

 真空管12AT7 x2 / 12AU7 x4 / KT-88 x 4

*ESOTERIC 商品の詳細は下記でどーぞ。
http://www.teac.co.jp/audio/esoteric/index.html

///////////////////////////////////////////////////////  

■デモ用機器

X01d2  G03x

ESOTERIC X-01 D2 SACDプレーヤー      
ESOTERIC  G-03X    クロック・ジェネレーター

B&W  802D          スピーカー
 
■お問い合わせ/ご予約は下記へどーぞ。
 
メール:igarashi@dynamicaudio.co.jp

TEL: 03-3253-2001 サウンド・ハウス  7F 五十嵐

//////////////////////////////////////////////////////

|

2008年5月 8日 (木)

秋葉原日記 No.51

5月8日(木)晴れ

この所の秋葉原は気持ちの良い日が続いています。しかし売上には直接結びつきません。そんな訳で20日の締め日が近づくにつれ心は晴れてこない日々が続いています。

中古フロアを担当しているとなんでこんなお買い得な商品が売れないのだろうと思う事があります。お客様の心理としては未だ売れないだろうと思い、中々直ぐに決断出来なくて考えてしまうという事があり、やっと決断して買いに来た時には既に売れてしまっていて悲しい思いをするといった事がよくあります。そこでいいなぁと思ったら直ぐに決める事をお薦めいたします。あまり悲しい顔は見たくないですので・・・。

お薦め中古品

Img_1197_2 BRYSTON 4B-SST 税込売価¥198,000

3階 アナログサウンド&中古品フロア(水曜定休)
担当 糸井迄 itoi@dynamicaudio.co.jp
TEL 03-3253-2001

|

DALIをドライヴするアンプは「コレ」だ!その4~TRIODE「TRV-A300SE」

 こんにちは。

 ゴールデンウィーク期間中は、大変多くのお客様にご来店いただきました。

 4月に開催した”北欧まつり”12345への反響も非常に大きく、今回の”DALI 25th Anniversary Fair”でも、急遽デモ機をお借りして聴いていただくことができました。

 さて、DALI25周年記念モデル「HELICON 400 LE 25th」の登場まで続くこのプロモーション。今回も、DALIサウンドを愉しめるアンプのご紹介です。

Trva300se Trva300se_zoom

TRIODE「TRV-A300SE(標準価格\168,000)」

 真空管ファンの憧れ「300B」管を専用設計、純A級動作でドライヴするインテグレーテッドアンプです。高級な「300B」と大型のトロイダル電源トランスを採用しながら、低価格での販売を実現!

 さらに上質な”ビンテージ管”を入手できれば、楽しみはさらに広がります…。

 DALI「Menuet Ⅱ(標準価格\126,000/pair)」との組み合わせでは、広大なステージと透明感のあるサウンドを実現。「柔らかくて明瞭」なDALIスピーカーの持ち味を存分に引き出してくれます。

1F担当:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp

お問い合わせは サウンドハウス (03)3253-2001 1F:林、富田、とも田まで。

サウンドハウス 1F:Web http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/1f/index.html

 

|

中古品多数入荷しました!

           -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

デジカメを紛失してしまい更新が遅れてしまいました。やっと見つかりましたので、これまでに入荷した中古商品をご紹介します。

○ TAOC 「SCB-60」
Scb60
定価 \29,400  お買い上げありがとうございます!
TAOCのサウンドクリエイトボードです。
大型スピーカーやラックの下にどうぞ。
2枚あります。程度良好です。

○  QUAD 「44」 お買い上げありがとうございます!
44
人気のQUADの44と606が出ました!
後期型のGY、付属品は電源ケーブルです。
程度は良好です。

○  QUAD 「606」 お買い上げありがとうございます!
606
小型ながらパワフルなアンプです。
程度は、全体的に経年変化による塗装のくすみがみられます。
付属品は電源ケーブルです。

○ FINITE ELEMENTE「PAGODE MR HD75 AL60」 
Pagodemr
定価\900,900 ⇒ お買い上げありがとうございます!
大型商品につき送料はご相談下さい。
http://www.scantech.co.jp/fini_pg_mr.html
ハイエンドラックの3段です。仕上げはメイプル。
棚板にスパイクによる傷がありますが、その分価格を下げました。
全体的には良好です。本体のみです。

         -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

お問い合わせは4F上遠野(ken@dynamicaudio.co.jp)までお願いします。

|

偶然の産物がもたらした音の最終形 ソネッティア セドレー

*THE サウンドハウス1F プレゼンツ*

Sonneteer_logojs

Photo_2

全世界で最も認知されているベストセラー

フォノイコライザーといえば、

ソネッティア SEDLEY ですね。

標準販売価格189,000円 > 売価、お尋ね下さい。

Sonneteersedley

巻頭から お尋ねするのも変ですが、正直 皆さん
ノーマークの商品ではないでしょうか?

ソネッティア セドレー。

アレグロ(有)のAさんが自信を持っておすすめしている
この商品。費用対効果を追い続けているサウンドハウス
1Fとして かなりおススメできる商品です。

それでは、どんな商品なのでしょうか?

先ずソネッティア設計者の話からになりますが、
かなりの天才肌ということで知られています。

聞くところによるとAMPの設計で評判がよくなり
ソネッティア社を設立したのは よくあるベンチャー系
企業の話と一緒ですが、そこで終わらず、次々と
新製品を現地で出しているという話から
一発野郎でないことを証明しています。

そこで、このセドレーということになります。

最初は発売するつもりもなく有り余りの部品で
自分が楽しむために作ったらしいです。
フォノイコライザーといえば、プリプリアンプですから、
評判の良かったアンプの部品等を色々流用して
作ってしまい、結果、大変コストパフォーマンスの
高い商品となってしまった発売までのいきさつを
聞いています。

よって外国製の商品でありながら、お値段が189,000円で
ありますので、部品構成等を考えると

大変、お買い得です。

納入したお客様からの声としてはシャープで鮮度が良く、
素晴らしいと絶賛されました。
(それまで何十個も買っていたカートリッジが馬鹿らしくなりました。
ともおっしゃっていました。)

また、アナログ雑誌等で よく見ていると雑誌編集者の方が
必ずこの商品を入れて比較対象としていることからも
いかにこの商品が優れているかを示しています。

なお、USB対応モデルも販売され、今後、ますますの活躍が
期待されるソネッティア セドレー。

これは、まさに現代のイギリス スタンダード

もう離れられません。

Cimg0403

デザイン はこの上ないぐらいシンプルです。

Cimg0404

後ろも やっぱりシンプルで一つだけ(!)が↓

Cimg0405

ディップスイッチがありますので、ここで細かい調節が

できます。(だから、シンプルなフロントパネルなんですね。)

↓↓注文、お待ちしております。↓↓

(ここは秋葉原価格で販売いたします。)

hayashi@dynamicaudio.co.jp

↓↓電話でもお待ちしております。↓↓

*********************************************

真空管やアナログプレーヤーは勿論、デジタルまで
お問い合わせはサウンドハウス1Fまで

TEL:03(3253)2001 

FAX:03(3253)2006

サウンドハウス:1F HP(新規にて公開中)

■サウンドハウス1FのHPはこちらをクリック■

ダイナ サウンドハウス1Fアナログ球手箱はこちら

********************************************

サウンドハウス1F 新コーナー設置しました。4月4日UP

こちらも お楽しみ下さいませ。

■新コーナー開設!夢のアナログ球手箱♪

********************************************

メールアドレスはこちらです。 ~メールでも ご予約承ります。~

音の職人:林 hayashi@dynamicaudio.co.jp

アシスタント:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp  

       とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

よろしく お願いします。

|

’60年代~のアルバム

◆◇◆ DR.IGARASHI   Today'sPhoto_70eyes  ◆◇◆Beers_68

☆DR.IGARASHI 今日のBeer指数 98% !!☆

         ゲインズブールのラテン集

    Gainsbourg

このアルバム「COULEUR CAFE(コーヒーの色)」は、
1960年から1975年までの作品を集めた
コンピュレーション盤になるのだろー?
「GAINSBOURG PERCUSSION」1964年発売と、
曲「COULEUR CAFE」を含む他3曲がダブる。

つまり、ゲインズブールの場合は。
コンピュレーション/ベスト/レギュラーを含め、
多種の盤がヨーロッパやアメリカで発売されているカラ、
ワケがわからナイ。
ファンとしては、コレクションするのが大変。(苦笑)

「COULEUR CAFE」は、ラテン編。
マンボやチャチャチャを取り入れたり。
そして何と言っても。時代が時代だけに、
この時代の新しい音楽であった、
ボッサ・ノーバも積極的に取り入れてイル。

彼はその時代・時代にあわせた、
強烈な社会風刺を歌にする得意人でもあるケド。
その時代・時代のリズムにも敏感な人だッタ。

この「COULEUR CAFE」に集められた、
マンボやチャチャチャやボッサ・ノーバ(リズムはサンバ)。
そして1970年代後半に入ってからは、
レゲエやFUNKも取り入れてイル。

この「ラテン編」に相対して、「ジャズ編」も
用意されているから...。
ファンとしては、結局、買い集めさせられる破目とナル。

まあ。長年ストーンズやザッパのファンを
やっているカラ、こーゆーコト(買い集め)には、
慣れているんだけどネ。

■「COULEUR CAFE / SERGE GAINSBOURG 」
  PHILIPS/MERCURY  314 528 949-2 フランス盤

■お問い合わせ/ご予約は下記へどーぞ。 
mailto:igarashi@dynamicaudio.co.jp     
            
///////////////////////////////////////////////////////

  ◆◇◆ DR.IGARASHIのホーム・ページ ◆◇◆

■「DR.IGARASHIの中古品/特価品 情報」
http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/7f/dr_iga_used.html

■「 DR.IGARASHIの名機/珍品講座」
  最新号 毎週更新していマス!! 
http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/7f/dr_igarasi.html
 
■お問い合わせ/ご予約は下記へどーぞ。 
mailto:igarashi@dynamicaudio.co.jp

TEL 03-3253-2001 サウンド・ハウス  7F 五十嵐

//////////////////////////////////////////////////////

|

2008年5月 7日 (水)

アル二コサウンドと日本人の感性 ~クリプトン スピーカー~

アル二コ好きにはたまらなーい。

Kripton Photo

Cimg0378

VIGORE KX-3P

346,500円 > 売価、お尋ね下さい。

今回はクリプトンを取り上げたいと思います。
某雑誌を眺めていると、
実売 30万円以下のスピーカーでベスト1に
なっているクリプトン スピーカー。
それでは、どこに人気の秘密があるのでしょうか?
本日はそこに焦点を合わせたいと思います。

試聴しても他社のサウンドと比較して中域に
独特の潤いがあることに感じます。
それと、同時にマニアには何か覚えのあるような
サウンドにも気づかれると思います。

そうです。往年のビクターサウンドが洗練されて
帰ってきているような気がするのです。 

まあ、当時のビクターに絡んでいた
設計者が作るわけですから、

当たり前かもしれませんが....

ただ、日本人の感性としてアルニコが
好きな人は多いと思いますよ。

是非、一度聴いてみてください。

 

話は元に戻しますが、中域の独特の質感は
クルトミューラー製のコーンユニットに秘密
があるのではないでしょうか?

ここが命と思える箇所でありまして、聴いてみても
やっぱりアルニコなんだなーと感じてしまいます。

アルニコは磁束密度がフェライトと比較して
リスニングポイントに集中しています。
つまり、ユニット平面に対して垂直方向に
エネルギーが向いてしまう訳でフェライトだと
分散しがちになります。

この辺りがミソでしょう。

ただ、視点を変えると現代の私たちの聴感では、
フェライトあるいはネオジウムの方が
慣れていると思われます。よって音作りでは
アルニコを操作するのには大変なわけで、
そんな点をクリプトンは上手く調整していると
感心させられます。

また次の機会にアルニコを上手く使った他の
スピーカーの実例に迫りたいと思います。

Cimg0376

KX-3(現品特価品)

252,000円 > 168,000円(ペア税込み)

↓↓注文、お待ちしております。↓↓

(ここは秋葉原価格で販売いたします。)

hayashi@dynamicaudio.co.jp

↓↓電話でもお待ちしております。↓↓

*********************************************

真空管やアナログプレーヤーは勿論、デジタルまで
お問い合わせはサウンドハウス1Fまで

TEL:03(3253)2001 

FAX:03(3253)2006

サウンドハウス:1F HP(新規にて公開中)

■サウンドハウス1FのHPはこちらをクリック■

ダイナ サウンドハウス1Fアナログ球手箱はこちら

********************************************

サウンドハウス1F 新コーナー設置しました。4月4日UP

こちらも お楽しみ下さいませ。

■新コーナー開設!夢のアナログ球手箱♪

********************************************

メールアドレスはこちらです。 ~メールでも ご予約承ります。~

音の職人:林 hayashi@dynamicaudio.co.jp

アシスタント:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp  

       とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

よろしく お願いします。

|

ちょっとイイ話!!

◆◇◆ DR.IGARASHI   Today'sPhoto_70eyes  ◆◇◆Beers_68

☆DR.IGARASHI 今日のBeer指数 98% !!☆

             生産完了の為
   CD PLAYER 1 Mk2 が お得デス!!

       Cd_p_1_t

あの独特な空間表現を醸し出す
ACOUSTIC ARTS のオーディオ・エキュピメント。

ユニークなTOPローディング方式。
シルバー・ボーディーに対して、
クローム・メッキが輝く大○ のスイッチ・ノブ。
そーゆーところが「ドイツだな。」って感じてしマウ。

プレイONでいきなりリスナーを、
ACOUSTIC ARTS の 音世界へ引き込んでしマウ
パワー感が溢れるパフォーマンス!!

今回は新製品 仮名「~Mk3」発売に伴って、
CD PLAYER 1 Mk2 の デモ使用品を
お手頃なお値段で販売いたしマス!!

        Cd_p1_f
    
■ACOUSTIC ARTS  CD PLAYER 1 Mk2  デモ使用品
 定価\1,365,000 > ¥683,000 税込

 TOPローディング式/RCA・XLR出力 各1
  デジタル出力 RCA 1/リモコン付

*詳細は下記でどーぞ。
http://www.hifijapan.co.jp/accusticarts.htm   

■お問い合わせ/ご予約は下記へどーぞ。 
mailto:igarashi@dynamicaudio.co.jp     
            
///////////////////////////////////////////////////////

  ◆◇◆ DR.IGARASHIのホーム・ページ ◆◇◆

■「DR.IGARASHIの中古品/特価品 情報」
http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/7f/dr_iga_used.html

■「 DR.IGARASHIの名機/珍品講座」
  最新号 毎週更新していマス!! 
http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/7f/dr_igarasi.html
 
■お問い合わせ/ご予約は下記へどーぞ。 
mailto:igarashi@dynamicaudio.co.jp

TEL 03-3253-2001 サウンド・ハウス  7F 五十嵐

//////////////////////////////////////////////////////

|

2008年5月 6日 (火)

秋葉原日記 No.50

5月6日(火)晴れ

連休最後の日は少し風が強いものの気持ちのいい天気です。ここ秋葉原も爽やかや風が吹いています。連休中は多くのお客様にご試聴して頂きましたが今日はさすがにご来店は少なく静かな時間が過ぎています。

ウエスギアンプが8月1日より値上げになります。一割程度の値上げですがご検討中の方はお早めに!

Ubros28 U-BROS28

3階 アナログサウンド&中古品フロア(水曜定休)
担当 糸井迄 itoi@dynamicaudio.co.jp
TEL 03-3253-2001

|

ATC SCM50SLPT絶好調の兆し。

G.W最終日、ヘトヘトに疲れた方ものんびりだった方もいると思いますがいかがでしたか?今日はさすがに家でゆっくりという方も多いと思いますが、こんなに快晴ともなるとじっとしてられないですね。
連休中は普段より沢山のご来店もありここでも楽しく時間が過ぎていきました、気付けば最終日、休みの時間はあっという間ですね。

ここには数週間経ったATC SCM50SLPTがいますが、やはりSCM 100SLPTの音場の広さを考えなければトータルバランスはこちらの方が随分高いと思っています、75mm径大型ソフトドームのミッドレンジに対してのウーファーサイズ、そしてキャビネットサイズも併せてスピード感も楽器のアタックもより楽しめます。鳴らし易さもあり、これからはプリメインアンプでもドライブしていこうと考えています。ATCの1番の魅力となる濃厚でいて潰し合わない見事な再生力をお楽しみ下さい。現在はPASS XA100.5とNuFORCE P9の組み合わせです、合わせて以外にもこれが結構ハマる組み合わせなんですよね。

Scm50slpt3 P9_1
Xa1005



※上記内容へのお問い合わせは下記担当柴田までお願い致します。

サウンドハウス2F
03ー3253−2001柴田shibata@dynamicaudio.co.jp

|

ハーべス HL-Compact 7ES-3展示しています。

THE サウンドハウス1Fプレゼンツ

Photo 

Harbeth_audio_logominitra

Photo

皆さ~ん。ハーべスの時間ですよー。

Hlcompact7es3

日本人なら一度は検討したいスピーカー?

今、HARBETHで最も人気のあるスピーカーといえば、
HL Compact 7ES-3

標準販売価格 346,500円

> 価格 お尋ね下さいませ。

(専用スタンドHSS-7Cは別売です。)

美音の中にも英国的というか、西欧的な

よくばらない つつましさを感じます。

こういう節度ある基準に滅法 日本人は

弱いのではないでしょうか?

(何故か あこがれてしまう?)

いい意味を含めてラブリーなスピーカーです。

Cimg0370

やっぱりハーべスなら、このスタンドがお似合いです。

Cimg0373

皆さん、ご存知だとは思いますが、

ハーべスの場合、グリル付きで音作りをしています。

Cimg0371

シングルワイヤリングで接続するシンプルな構成。

私の方から説明しなくても、いいぐらいBBC直系の

SP代名詞といえば、ハーべスやスペンドールが

思い浮かび上がります。

スペンドールと比較すると、ツイーターの形状が、

そうさせるのか、若干、ハーべスの方に華やかさ

があるように感じはしますが、お互い独特の雰囲気を

もっているこのスピーカーをながなが聴いていますと、

西欧的テイストがどういうものか、何か判ってくるような

気がしまうのは変でしょうか?

実際、ロンドンで完全なオーディオショップでは無かったのですが、

小さい電気屋さんの商品陳列を眺めていると、黒いデザインの

商品が多いのにはちょっと人気商品が違うのだな~と改めて

お国柄を感じてしまったわけですが.....

(ちなみにドイツはシルバーが多かったです。)

サウンドハウス1Fでも放送関係有名人が来られ、

このハーべスをお買い上げいただいておられます。

クリエーターというか、放送関係の人に受けてしまうと

いうことは、やはり長時間のリスニング、音付けの点に

対してアランショウの狙いがここにあるのに違いません。

余談ですが、ハーべスの経営者で有名なアランショウ

ご存知でしょうか?今でこそHL-Compactシリーズで

全世界にヒットを飛ばしていますが、日本のマーケットが

気になるらしく、当店7Fでもプロモーションしていたところ、

写真を見たアランショウからお礼の手紙が来てしまいました。

(アランさん。いつもお世話になっておりますっ。!!)

そんなわけで、ハーべスもひとつお願いします。

 

↓↓注文、お待ちしております。↓↓

(ここは秋葉原価格で販売いたします。)

hayashi@dynamicaudio.co.jp

↓↓電話でもお待ちしております。↓↓

*********************************************

真空管やアナログプレーヤーは勿論、デジタルまで
お問い合わせはサウンドハウス1Fまで

TEL:03(3253)2001 

FAX:03(3253)2006

サウンドハウス:1F HP(新規にて公開中)

■サウンドハウス1FのHPはこちらをクリック■

ダイナ サウンドハウス1Fアナログ球手箱はこちら

********************************************

サウンドハウス1F 新コーナー設置しました。4月4日UP

こちらも お楽しみ下さいませ。

■新コーナー開設!夢のアナログ球手箱♪

********************************************

メールアドレスはこちらです。 ~メールでも ご予約承ります。~

音の職人:林 hayashi@dynamicaudio.co.jp

アシスタント:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp  

       とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

よろしく お願いします。

|

2008年5月 5日 (月)

秋葉原日記 No,49

5月5日(月)曇り

GWもあっという間に過ぎてしまい残り僅かとなりました。ここ秋葉原は相変わらず中央通りは人でごった返していますがサウンドハウスでもご来店や試聴はいつもの平日よりは多くご来店頂きました。特にVITUS AUDIOの試聴が多く希望があり聴いて頂きました。是非機会がありましたら聴いてみて下さい。

この所、若い方でオーディオを趣味にしている人が少ないと嘆いていたら15年前くらいに納めた高校の学生の方が尋ねてきてオーディオ談義をしました。これから若い方にもオーディオに興味をもってもらいたいものですね。

本日入荷中古情報

ADKのLP4段の中古が入荷しました。税込定価215,250円、税込販売価格98,000円

Img_1232

3階 アナログサウンド&中古品フロア(水曜定休)
担当 糸井迄 itoi@dynamicaudio.co.jp
TEL 03-3253-2001

|

鼻歌。

Cramberries_2
No.157
このアルバムのA-1「Ode to my family」は長らく鼻歌No.1を記録していました。高校2年くらいに買ったはずですからかれこれ14〜5年は経っていますが今でもふと気分の良い時には出て来ます。確か5枚程アルバムを出した記憶がありますがこの2枚目がお気に入りで、やっぱりとにかく音楽漬けだったあの当時に聴いていたものはその当時の気持ちが詰まっていて手放せないものが多いですね。今日もちょこっと寄ったレコード屋で見かけてしまい、家にあるのに妙に今聴きたくなって買ってきては楽しんでいるところです。アイルランドのロックバンド、ドロレス・オリオーダンの独特な歌声とメロディーは色んなところで活躍していますね。


No Need To Argue/The Cranberries

久しぶりにゆっくりアルバム1枚丸ごと楽しめました。



***2Fの特価品と中古品、詳しくはコチラをクリックしてご覧下さい。


新製品LINN DS期間限定のプロモーションは下記をご覧下さい、


DSプロモーション



※LP12の詳細、セットアップに関してのお問い合わせも随時受け付けております。

※上記内容へのお問い合わせは下記担当柴田までお願い致します。

サウンドハウス2F
03ー3253−2001柴田shibata@dynamicaudio.co.jp

|

1Fお楽しみ企画 LX-M3サウンド メカニカルな2WAY技術

聴いて試してみました。ベルエアーサウンド。

(昨日も売れました。)

第1回目の紹介はこちら

第2回目の紹介はこちら

第3回目の紹介はこちら
 

Cimg0312

Cimg0320

BELL AIR

ジェンセンユニット採用 LX-M3 

標準販売価格320,000円(税込み)

このブログを見ていただいているお客様。

本当にありがとう ございます。

おかげさまで、反響はとても大きく、お客様の方から

ネットで見て来られた方が多数来られ、全く

うれしい限りです。

まあ、ひやかしOKということでブログでも書いていましたので

お客様の方も自然体で素直なご意見を1Fチームメンバーに

かけてくれています。

****************

多数のお客様の声をまとめますとこんな感じです。

****************

解像度もありますし、表現力に長けています。

ヌケの良さとは微妙に表現が違うのですが、

開放感がたまりません。

ネットで見てから考えてた音場型とは、ちょっと違い

音が早くクラシックからJAZZまでオールマイティに

なるのにはびっくりしました。

*****************

ダイナの社員の意見複数としては、

*****************

アクセントのつけ方、空気感の表現が

抜群。躍動感、演奏者の演奏振りが

判ってしまうのに感嘆しました。

表現力については異端です。

*****************

ざっと こうっだったと思います。

(褒めすぎでしょうか?)

私が考えるには、以前にもお伝えしたとうり、

これはバックロードホーン型となっています。

しかも、吸音材が入っていないわけで、

そこからもお判りになるとは思いますが、

音がなまらないのです。裏を返せば、一歩設計を

間違えると変な箱鳴りになりかねませんので、

そこが今回 受けているポイントの一つだと

思います。

あと、それからですが、もう一つの特徴として

電気的な処理に頼らない

メカニカル2WAYの技術にも驚かされます。

(今回のテーマですね。)

実はLX-M3はウーハーユニットX3、

ツイーターユニットX1ということになるのですが、

特に着目しているのが、ジェンセンユニットを

2WAY配置しているということです。

つまり、LX-M3は

同じ音の情報を複数のユニットで配置してますが、

バックロードホーン型と相まって、

徐々に下の方が自然と低い周波数の方へ

向かって流れていきます。

さらに、写真を見てもお判りのとうり、

ウーハー側の一番上はサイズも違いますが、

これも電気的な処理を使わないメカニカルな

処理にとどめています。

よって、吸音材を使っていない(なまっていない)

低域が後ろからも反射してでてきますから、

ホールトーンが綺麗にとうり、小ユニット

(ジェンセンユニット)のもつレスポンスの

良さと相まってなかなか経験できないような

音場感を経験してしまうと思います。

どうでしょうか?これで おススメしている理由が少し

お判りになったでしょうか?

只今、1Fで展示中です。どうぞ遊びに来てください。

今でしたら、発売記念ということでキャンペーンもやっています。!

↓↓注文、お待ちしております。↓↓

(ここは秋葉原価格で販売いたします。)

hayashi@dynamicaudio.co.jp

↓↓電話でもお待ちしております。↓↓

*********************************************

真空管やアナログプレーヤーは勿論、デジタルまで
お問い合わせはサウンドハウス1Fまで

TEL:03(3253)2001 

FAX:03(3253)2006

サウンドハウス:1F HP(新規にて公開中)

■サウンドハウス1FのHPはこちらをクリック■

ダイナ サウンドハウス1Fアナログ球手箱はこちら

********************************************

サウンドハウス1F 新コーナー設置しました。4月4日UP

こちらも お楽しみ下さいませ。

■新コーナー開設!夢のアナログ球手箱♪

********************************************

メールアドレスはこちらです。 ~メールでも ご予約承ります。~

音の職人:林 hayashi@dynamicaudio.co.jp

アシスタント:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp  

       とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

よろしく お願いします。

|

お知らせ!!

◆◇◆ DR.IGARASHI   Today'sPhoto_70eyes  ◆◇◆Beers_68

☆DR.IGARASHI 今日のBeer指数 98% !!☆

             定休日のお知らせ

       7f_door

誠に勝手ながら 7F の
ゴールデン・ウイーク中の定休日を
お知らせいたしマス。

明日5月6日(火)は、祭日でスガ。
通常どーり休ませて頂きマス。

・5月6日(火)→ 定休日となりまマス。

大変申し訳ありませんが。
ご来店の際は、
お間違えのないようお願い申し上げマス。

P.S. たった一日だけですが...。
  今年は人並みにゴールデン・ウイークの
  祭日に お休みが取れまシタ。(苦笑)    

■お問い合わせ/ご予約は下記へどーぞ。 
mailto:igarashi@dynamicaudio.co.jp     
            
///////////////////////////////////////////////////////

  ◆◇◆ DR.IGARASHIのホーム・ページ ◆◇◆

■「DR.IGARASHIの中古品/特価品 情報」
http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/7f/dr_iga_used.html

■「 DR.IGARASHIの名機/珍品講座」
  最新号 毎週更新していマス!! 
http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/7f/dr_igarasi.html
 
■お問い合わせ/ご予約は下記へどーぞ。 
mailto:igarashi@dynamicaudio.co.jp

TEL 03-3253-2001 サウンド・ハウス  7F 五十嵐

//////////////////////////////////////////////////////

|

2008年5月 4日 (日)

男の隠れ家その②

           -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

     Tsama

今日は午前中T様のご自宅に伺いました。T様が都内に引っ越されて伺うのは2回目になります。このお部屋も「男の隠れ家」としてご紹介したいと思います。オーディオ機器を含めてとにかく置かれている家具へのコダワリが半端ではないのは写真からも伝わるかと思いますが、それでいてT様は優しくて楽しい方なので居心地が良く、ついつい長いしてしまうのです。

音はさすがです。音の広がり、定位の自然さは良くセッティングしたDDDならではですが、オーケストラ、ビックバンドのエネルギーは1発のユニットとは信じがたいものです。以前よりいっそう音離れが良くなり、スケール感もより出ていると感じました。機器の足元や壁の配慮など細かく見ていくと様々な対策をされているのに気付きますが、それを表に出さないのが素晴らしいです。いつも勉強になります。T様、奥様、本当にありがとうございました。

         -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

お問い合わせは4F上遠野(ken@dynamicaudio.co.jp)までお願いします。

|

やっとお渡しです。

Majiklp12ro
発売当初にご注文は頂いておりましたが運悪くその時1番納期のかかるカラーを選ばれてしまい、約一ヶ月半程お待ち頂いたでしょうか、MAJIK LP12のローズナットもやっと調整を終えてお渡し準備完了です。何とか連休中にはお渡ししたいと思っていましたので少し気持ちも落ち着いていますが、お待ちのお客様は首が長くなっているでしょう。明日にはお持ち致しますので楽しみにお待ち下さい、今日も最終調整ですがとびっきり気持ち良く鳴っています。やはり何度聴いてもこのパッケージ、価格も含めて良く出来きた内容ですね、お考えの方には本当に今すぐにでもお勧め致します。


※上記内容へのお問い合わせは下記担当柴田までお願い致します。

サウンドハウス2F
03ー3253−2001柴田shibata@dynamicaudio.co.jp

|

秋葉原日記 No.48

5月3日(日)曇り

GWも半ばを過ぎて残り僅かとなってきました。3階フロアでは、この所VITUS AUDIOの問い合わせや試聴が多くなってきています。中にははるばる兵庫から新幹線に乗って試聴に来たお客様もいらっしゃいました。今のところ常時展示している予定ですが、もしご試聴希望の場合はお知らせ下さい。用意してお待ちしております。

最近聴いたCDソフトで気に入ったものを紹介します。10年くらい前に出たCDですが又最近注目されているようです。癒し系のボーカルが気持ちいいアルバムです。

Eva CassidyのLive at Blues Alley

Eva

3階 アナログサウンド&中古品フロア(水曜定休)
担当 糸井迄 itoi@dynamicaudio.co.jp
TEL 03-3253-2001

|

FOSTEX G1300 展示しています。

抜群の定位感、日本製ならではの加工技術


Fostex_logo_170_2
Photo

やっぱり、ここはひとつフォステックスでどうでしょうか?

去年から必ずといっていいほど、お客様からのリクエストが多かった

フォステックス。実際、聴いていても これほどの定位感は

只今、サウンドハウス5Fで鳴らしているTAD-R1ぐらいしか

覚えがありません。比較的、ニアフィールドで聴くスピーカーとして

御検討されている方にはG1300なんか どうでしょうか?

(お客様のご要望から再び展示することになりました。)

只今、サウンドハウス1Fで展示中ですので どうぞ遊びにきて下さい。

****G1300リサーチポイント****

音色はあくまでモニター的です。また、

人によっては鳴らすという方もいらっしゃるかもしれませんが、

私は鳴らすというより聴くスピーカーだと思います。

現に有名放送局が どんどんFOSTEXのスピーカーを

採用していることからも お判りのように日本人の感性(聴感)

を追い込んでいくと このスピーカーが一つの頂点として

存在してしまうのかもしれません。

Cimg0354

個人的には 色はブラウンの方が好きです。(写真はレッド)

Cimg0355

写真でみていただくと縦に細かい線状のような加工処理

が判ります。

製作加工の難しいマグネシウムでこの処理ですから凄すぎます。

また、某メーカー製よりもマグネシウムが厚くできているとのことです。

(営業の方がこそっと教えてくれました。) 

Cimg0356

バナナパルプを主とした複合繊維です。

(音の定在波を処理すると この形になったのは

わかるのですが、ただただこの発想には驚くばかりです。)

Cimg0357

高域の特製を調節できるようになっています。

また、バイワイアリング接続可能となっています。

Cimg0353

サランネットを取り付けても 透けてユニットが見えますので

取り付けた方が 外観的にはなじむのではないでしょうか?

個人的には付けた方が好きです。

それから、G1300はブックシェルフ型ですから、

スピーカースタンドも場合によっては必要でしょう。

フォステックスからもSPスタンド別売で売ってはいますが、

TAOC等の黒色スタンド等も映えるのではないでしょうか?

スタンドからアンプまで どの組み合わせがいいのかは

どうぞ、サウンドハウス1Fにて お尋ね下さいませ。

FOSTEX G1300

標準販売価格:315,000円(ペア、税込み)

↓↓注文、お待ちしております。↓↓

(ここは秋葉原価格で販売いたします。)

tomo@dynamicaudio.co.jp

↓↓電話でもお待ちしております。↓↓

*********************************************

真空管やアナログプレーヤーは勿論、デジタルまで
お問い合わせはサウンドハウス1Fまで

TEL:03(3253)2001 

FAX:03(3253)2006

サウンドハウス:1F HP(新規にて公開中)

■サウンドハウス1FのHPはこちらをクリック■

ダイナ サウンドハウス1Fアナログ球手箱はこちら

********************************************

サウンドハウス1F 新コーナー設置しました。4月4日UP

こちらも お楽しみ下さいませ。

■新コーナー開設!夢のアナログ球手箱♪

********************************************

メールアドレスはこちらです。 ~メールでも ご予約承ります。~

音の職人:林 hayashi@dynamicaudio.co.jp

アシスタント:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp  

       とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

よろしく お願いします。

 

|

ちょっとイイ話!!

◆◇◆ DR.IGARASHI   Today'sPhoto_70eyes  ◆◇◆Beers_68

☆DR.IGARASHI 今日のBeer指数 98% !!☆

               803S アゲイン!!

      803s      

ノーチラス時代から800シリーズに至るマデ、
ロングセラーを続けている中級機B&W 803S。
そのサイズは、背丈といい幅といい
家庭用としてちょーどイイ。

800シリーズになってカラ。
ツイーターには、キャビネットの補強が施さレタ。

チューブ・ローディング方式を採用。
800シリーズでは、805S から800D までの全モデル共通。

ケプラー・コーンのミッド・レンジとのシナジーで、
高い質感とワイドな空間表現を誇ル。
鳴らし易く重宝するスピーカー!!

今回。展示品を入れ替える為、
展示品をお安くお出しいたしマス!!
お探しだった方は、お早めにどーぞ!!
       
■B&W 803S  色チェリー    展示品
 定価\840,000 税込 > \588,000 税込ペア
 
  3ウエイ4スピーカー/バスレフ型
 アルミ・ドーム・ツイーター25mm/ネオジウム採用
 ケプラー・コーンFSTミッド・レンジ150mm
 ロハセル・コーン・ウーファー180mm x 2
  バイワイヤーリング対応/WBT端子
 サイズW291H1063D433mm/41Kg 1本

*詳細は下記でどーぞ。
http://www.bwspeakers.jp/800/803s.html

■お問い合わせ/ご予約は下記へどーぞ。 
mailto:igarashi@dynamicaudio.co.jp
            
///////////////////////////////////////////////////////

  ◆◇◆ DR.IGARASHIのホーム・ページ ◆◇◆

■「DR.IGARASHIの中古品/特価品 情報」
http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/7f/dr_iga_used.html

■「 DR.IGARASHIの名機/珍品講座」
  最新号 毎週更新していマス!! 
http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/7f/dr_igarasi.html
 
■お問い合わせ/ご予約は下記へどーぞ。 
mailto:igarashi@dynamicaudio.co.jp

TEL 03-3253-2001 サウンド・ハウス  7F 五十嵐

//////////////////////////////////////////////////////

|

« 2008年4月27日 - 2008年5月3日 | トップページ | 2008年5月11日 - 2008年5月17日 »