« Mclntosh MC2102. | トップページ | ちょっとイイ話!! »

2009年2月22日 (日)

WADIA 170iTが化ける!その実力を徹底検証。第2回

Dynasoundhouse1fspadespadeサウンドハウス1Fspadespade

正規輸入代理店 了承済み!

驚きました。この音質!

(音質等気になる方はお問い合わせ下さい。!)

VDC-9.0 徹底解剖

◆第1回目の紹介はこちら◆

Cimg1622

WADIA170iトランスポートと並べた姿です。

Ciaudio

Wadia_logo

WADIA170i専用強化電源ユニット
VDC-9.0(CI AUDIO)
標準価格 52,290

>価格、お問い合わせ下さい!

WADIA 170iT も

持ち帰り可能です。!

>価格、お問い合わせ下さい!

Cimg1619

電源ケーブルが別となっています。これだけでも

何か希望が湧きます。

Cimg1625

アルミダイキャストの上部な作り。ネジも頑丈です。

(こだわっています。)

Cimg1627

そして 気になる中身ですが....

立派なコンデンサーが2つとRIトランスが見えます。

Cimg1628

そして、RIトランスの横に さらにクリーンフィルターと

化す部品が取り付けられています。

この辺りもミソなんでしょうね。

Cimg1629

そして、まだ音作りの秘密はありました。
基盤の下にはさらに ポイントとなるシートが
あります。これが音にも随分 寄与していると
思われます。

いかがでしょうか?(カリフォルニアで)アメリカ人
が本気で作ったら やっぱり日本人とは 
これまた違うエッセンスが加わっているようにも
思いますが皆様どうでしょうか?

↓↓お待ちしております。!↓↓

tomo@dynamicaudio.co.jp

↓↓電話でも お待ちしております。↓↓

真空管やアナログプレーヤーは勿論、デジタルまで
お問い合わせはサウンドハウス1Fまで

TEL:03(3253)2001  FAX:03(3253)2006

Dynasoundhouse1f spadespadespade1F HPコンテンツ紹介spadespadespade

■サウンドハウス1FのHPはこちらをクリック■ 

ダイナ サウンドハウス1Fアナログ球手箱はこちら 

サウンドハウス1F 過去のブログ選! 

◆アンプコーナー  ◆ 

◇スピーカーコーナー◇

◆プレイヤーコーナー ◆ 

◇アクセサリーコーナー ◇

メールアドレスはこちらです。 ~ご予約承ります。~

音の職人:林 hayashi@dynamicaudio.co.jp

アシスタント:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp 

       とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp 

|

« Mclntosh MC2102. | トップページ | ちょっとイイ話!! »