« ESOTERIC、TANNOYスペシャルセール開始しました! | トップページ | お知らせ!! »

2009年2月15日 (日)

こんなモノがあったんだ!気がつかなかった高級LANケーブル!

Dynasoundhouse1fspadespadeサウンドハウス1Fspadespade

ここまで来るとスペックは何を信じていいものか?

皆さん全くこれはノーマークだったのでは?

Audioquest_logo

Cimg1593

AUDIOグレードのLANケーブルがこれっ!

AUDIOQUEST
RJ-45G
¥4,200(税込)/1m

1、導体:LGC(ラージ・グレイン・カッパー)
1、絶縁体:高密度ソリッド・ポリエチレン
1、導体配列:クリティカル・ツイスト・ジオメトリー
1、プラグ:ゴールド・プレイテッドRJ-45プラグ

Cimg1594

私が今まで、手にしたLANケーブルでは間違いなく

(仕上げに関しては....)ダントツに高級感がある

LANケーブルです。しかもAUDIO界のケーブル

にしては意外に安い。(笑)

 しかし、このLANケーブルを知った時、むしろ

全くモノの良し悪しの判断がますますつきにくく

なってきました。と、いうのも一昨年からLINN

クライマックスDS勉強会(深夜に及ぶ)を数回

重ね、その都度メーカーとしてもカテゴリー6で

充分ですよ。との意見があったのですが、

その後、カテゴリー6E,挙句の果てはカテゴリー7

までが 近くのPC屋さんでも売っている始末....

また、とあるパーツ屋の注意書きを読んでも

カテゴリー7はシールドが厳重の為、使用には

御注意下さいとの(?)謎めいたメッセージが

あったんですよ。(本当の話)

 もう私は何を信用すればよいのでしょうか?

また、このクエストのケーブルですが これっ

何故かカテゴリー5e設計で 今のトレンドスペック

とは違うような.......

でも不思議な事にクエスト メーカーからの話によると

これ以上の高周波対応スペックのLANケーブル開発を

今は考えていないとか.......(必要ないとも とれましたが)

と、いうことは実はコレで十分?今までの考え方は?さてっ

閑話休題......

皆さん、確かにLANケーブルでも音質は変わります。

(これだけは ハッキリ言えます。)

実は武藤製作所からさらにスーパー高級

LANケーブルも試聴予定だったのですが......

興味のある方 色々試してください。!!

Majikds

LINN MAJIK DS

Morph

ソネッティア MORPHEUS

↓↓御注文お待ちしております。↓↓

tomo@dynamicaudio.co.jp

↓↓電話でも お待ちしております。↓↓

真空管やアナログプレーヤーは勿論、デジタルまで
お問い合わせはサウンドハウス1Fまで

TEL:03(3253)2001  FAX:03(3253)2006

Dynasoundhouse1f spadespadespade1F HPコンテンツ紹介spadespadespade

■サウンドハウス1FのHPはこちらをクリック■ 

ダイナ サウンドハウス1Fアナログ球手箱はこちら 

サウンドハウス1F 過去のブログ選! 

◆アンプコーナー  ◆ 

◇スピーカーコーナー◇

◆プレイヤーコーナー ◆ 

◇アクセサリーコーナー ◇

メールアドレスはこちらです。 ~ご予約承ります。~

音の職人:林 hayashi@dynamicaudio.co.jp

アシスタント:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp 

       とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

|

« ESOTERIC、TANNOYスペシャルセール開始しました! | トップページ | お知らせ!! »