« デモしていマス!! | トップページ | WADIA 170iTが化ける!その実力を徹底検証。第2回 »

2009年2月21日 (土)

Mclntosh MC2102.

Mc21021
何度となくこれくらいは近づいて見とれてまうものです、大好きな演奏に包まれながら奇麗に配置されたKT88をブルーメーターと一緒にガラスパネル越しに眺める気持ち良さは、他では味わえません。

そのうち眺めているのか聴いているのかわからなくなりますが、Mclntoshはそういう製品です。先日お伝えしましたように現在Phase tech「CA-3P」のプリアンプと合わせてJBL4338を鳴らしていますが、LP12で聴くレコードがとても気持ち良くてついついこんな事をしてしまうのです。こういう時は本当に他の事は全部忘れてただただ音楽に浸りたいものです。Mclntoshと言えば下記にお知らせしておりますMclntosh初のアナログプレーヤー「MT-10」発売開始記念の試聴会、だんだんと日程が近づいて来ました。まだ席には余裕がございますのでお時間のある方は是非ご参加下さい、私も選曲を楽しんでいる最中ですレコードのみの2時間で堅苦しくない楽しい時間をお過ごし頂けると思います。

さて、本日から7Fも皆様のお陰で半期決算に突入しました、フロアー展示品もその他の製品も含めましてこの時期だけの特別価格をご用意してお待ち致しております、お考えの製品ございましたら是非一度お問い合わせ下さい。


※明日2/22(日)はお休みを頂いておりますので7Fはクローズしております、ご迷惑おかけ致しますが宜しくお願い致します。




日程が近づいて来ました!!!
Mclntosh初のレコードプレーヤー発売開始記念イベントはこちらです、
Mclntosh MT10 発売開始記念試聴会のお知らせ

その他の7Fの情報はこちらをご覧下さい、
サウンドハウス7F

※上記内容へのお問い合わせは下記担当柴田までお願い致します。

サウンドハウス7F
03ー3253−2001柴田shibata@dynamicaudio.co.jp

|

« デモしていマス!! | トップページ | WADIA 170iTが化ける!その実力を徹底検証。第2回 »