« ダイナ サウンドハウスの半期決算をご利用くださいませ。 | トップページ | 秋葉原日記 No.144 »

2009年3月10日 (火)

50万円以下で買える本格セパレートアンプ!~NuForce新製品「P-8S」、「Stereo8.5 V2」がやってきた。

こんにちは。

 今回は、いつもHOTな話題を提供してくれるアメリカ「NuForce」の新製品プリアンプ、ステレオ・パワーアンプのご紹介です。

Dscn1037

NuForce「P-8S(販売価格\199,500)」、「Stereo8.5 V2(\298,200)」

 インテグレーテッドアンプ「IA-7E(\220,500)」や、USB-DACプリ「icon(アイコン:\35,700)」が好評なアメリカのメーカー「NuForce(ニューフォース)」から、またまたコンパクトでリーズナブルな商品の登場です。

 パワーアンプ「Stereo8.5 V2」は、従来のデジタルアンプと異なる”アナログ的な”ナチュラルなサウンドが愉しめるモノパワー・セパレートアンプ、「Reference9 V2(\525,000/pair)」のイメージを損なうことなくステレオ化。※設計上バランス入力端子は廃止、出力は最大160W+160W(8Ω)になりました。

Dscn1039

 透明度の高いサウンドで人気の高いプリアンプ「P-8」も、「Stereo8.5 V2」の電源を管理する新機能を導入、新たに「P-8S」として再発売いたします。 

 今回はソースをLINN「MAJIK DS(販売価格\451,500)」、スピーカーをELACの新製品「330CE(標準価格\588,000/pair)」で試聴しましたが、強靭なスピーカーユニットを過不足なくドライブする能力、従来どおりの透明で自然なトーンが大変印象的でした。

 カラーは派手なイメージから一転、人気のシルバー、ブラックをご用意しています。

ただいまご予約受付中!

1F担当:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp

お問い合わせは サウンドハウス (03)3253-2001 1F:林、富田、とも田まで。

サウンドハウス 1F:Web http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/1f/index.html

|

« ダイナ サウンドハウスの半期決算をご利用くださいませ。 | トップページ | 秋葉原日記 No.144 »