« LINN 「MAJIK LP12」展示しました! | トップページ | 4/11(土)「TANNOYとSQ-38uで聴く、英DECCA復刻名盤」試聴会のお知らせ。 »

2009年4月 5日 (日)

B&W「CM1」、「CM5」、「CM7」をドライヴするアンプは”コレ”だ。~国内No.1アンプブランド「LUXMAN」

こんにちは。

 春です。東京では桜も満開!オーディオを始めるのには良い季節になってきました。

Harudesu

 今回は、「B&W」をドライヴするのにお薦め。サウンドハウス1Fのリファレンス・アンプメーカー「LUXMAN」のご紹介です。

 新たに美しいピアノ・ブラック仕上げを追加。モデル数を拡大してラインナップが充実した「CMシリーズ」にお薦めの組み合わせをセレクトしてみました。

♪B&W「CM1」 + LUXMAN「SQ-N100」 + LUXMAN「D-N100」

Sqn100_dn100_2

 ”世界基準スピーカー”B&W「800シリーズ」の設計思想を受け継ぐベストセラー「CM1(B/ピアノ・ブラック:標準価格\134,000/pair、MR/ローズ、MW/ウェンゲ:\121,800/pair)」と、洗練されたデザインのコンパクトな真空管式アンプ「SQ-N100」との組み合わせ。

 真空管式でありながら、現代的なサウンドデザインで伸びやかで艶やかなな高域再生。もちろん中低域の厚みも充分にあります。

 デザインを同じくしたCDプレーヤー「D-N100」と組み合わせて、心地よいサウンドをぜひ、お楽しみ下さい!

LUXMAN「SQ-N100(\189,000)」 → ¥お問い合わせ下さい。

LUXMAN「D-N100(\126,000)」 → ¥お問い合わせ下さい。

♪B&W「CM5」 + LUXMAN「L-550AⅡ」

L550a2a

 ウーファーが16.5cmとなり、音のスケール感が各段に向上したB&W「CM5(B/ピアノ・ブラック:\176,000/pair、MR/ローズナット、MW/ウェンゲ:\160,000/pair)」と、サウンドと使い勝手を両立したLUXMAN「L-550AⅡ」との組み合わせ。

 純A級アンプながら、「ノーチラス・トゥイーター」をドライヴするのに充分な高域の伸びもあり、JAZZ、CLASSIC…とジャンルを問わない再生能力が魅力です。

LUXMAN「L-550AⅡ(\304,500)」 → ¥お問い合わせ下さい。

♪B&W「CM7」 + LUXMAN「L-505u」

Dscn1068

 優れたサウンドバランスを持つトールボーイ「CM7(B/ピアノ・ブラック:\268,000/pair、MR/ローズナット、MW/ウェンゲ:\243,600/pair)」と、コストパフォーマンスに優れたアンプ「L-505u」との組み合わせ。

 しっかりとした基本設計と、音楽性が高く伸びやかなサウンド。スピーカーA/B切り替えやプリ/パワー分離スイッチ、リモコン対応などの便利機能から、レベルメーターのような演出までも備えながら、上位機種よりも格段にリーズナブルな価格がたいへん魅力的です。

LUXMAN「L-505u(\225,750)」 → ¥お問い合わせ下さい。

B&W「800シリーズ」等、ただいま開催中の特価セールのお知らせはコチラ

1F担当:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp

お問い合わせは サウンドハウス (03)3253-2001 1F:林、富田、とも田まで。

サウンドハウス 1F:Web http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/1f/index.html

 

|

« LINN 「MAJIK LP12」展示しました! | トップページ | 4/11(土)「TANNOYとSQ-38uで聴く、英DECCA復刻名盤」試聴会のお知らせ。 »