« イタリアのオールインワン・システム、名機再び…~AUDIO ANALOGUE「ENIGMA 2.0」がやってきた!. | トップページ | KLIMAX DSとキャンペーンのお知らせ。 »

2009年4月30日 (木)

LINN LP12 UP GRADEの弟機「RADIKAL-AK」のご案内

                  -*-*-*-*-*-*-*-*-*- 

Radikalurika

 発売されたばかりのLP12 UPGRADEのモーター部「RADIKAL」に、AKURATEグレードモデルの弟機種RADIKAL-AK<ラディカルAK>が発表となりました。この「RADIKAL-AK」は、上位機種RADIKALと同機能の新DCモーター駆動用電源・コントロール回路と、URIKA用LR独立電源を内蔵し、現行AKURATEシリーズのアルミ筐体構造で仕上げられています。ということは、主な違いは電源部の筐体の違いだけということになります。定価はセットで税別\800,000。これをどうとるかですが、今までのラインナップで同様のシステムを構築すると底板TRAMPOLIN2(\45,000)、電源部LINGO(\250,000)、フォノイコライザー「LINTO」(\280,000)の合計\575,000になることを考えるととても良心的なアップグレードだと思います。特に新規に導入を検討されているお客様には強くお勧め致します。今後のLP12のスタンダードモデルとなるでしょう。

「RADIKAL-AK」    モーター部+電源・コントロールユニット   
\450,000(税抜)
「RADIKAL-AK + URIKA」    アップグレード・パッケージ   
\800,000(税抜)

5/6(水)は「RADIKAL+URIKA」の比較試聴会を行います。是非ご参加下さいませ。

         -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

お問い合わせは4F上遠野(ken@dynamicaudio.co.jp)までお願いします。

|

« イタリアのオールインワン・システム、名機再び…~AUDIO ANALOGUE「ENIGMA 2.0」がやってきた!. | トップページ | KLIMAX DSとキャンペーンのお知らせ。 »