« 7F新着中古情報です。 | トップページ | DSニュースです。!LINN SPRINGキャンペーン2009   »

2009年4月14日 (火)

とりあえず最終回 個人的評価SA-50 

Dynasoundhouse1f

spadespadespadeサウンドハウス1Fspadespadespade

 個人的に購入するなら?という目線で

真剣に考えてみました。

■第1回目の紹介はこちら■

■第2回目の紹介はこちら■

■第3回目の紹介はこちら■

■第4回目の紹介はこちら■

■第5回目の紹介はこちら■

Sa50

希望小売価格 409,500円

(税抜390,000円)

> 価格 お尋ね下さいませ。

私が評価している点はズバリ!以下の

とうりです。

****************

1、32bitのDACチップでできる限りの

機能性を持たせた。

2、今後のデジタルソースにも柔軟に

対応できるデジタルセレクター的要素

(USB入力も今回の目玉です。)

3、どのようなAMP、SPにも組み合わせ

やすい帯域バランスくずれもないFLAT

な音質

****************

これらは お値段から(?)考えてもお買い得

ですし機能的にもかなり頑張っていると評価

します。

 逆に個人的にさらに望むとするならば、

****************

1、トレイの開閉質感の向上

1、音質の設定方法の簡易化

1、さらなるリモコンでの柔軟な

操作性

****************

 ちょっと欲張った意見かもしれませんが

この辺りぐらいが改善できればな?という

ポイントです。

 また、お客様宅にて今回の目玉でもある

USB入力まで実際、お客様宅にて実演も

した結果、若い方には興味を持たれるものの、

年配の方には逆に今後のミュージックソース

の行方が どうなっていくのか不安を煽って

しまったケースもありました。ここは評価が

別れるかもしれませんが 少なくともSA-50を

購入する人には肯定的な要素でしょうか。

 いずれにせよ、この1台でしばらくは廃れる

ことなく色々遊べる点(しかも2CH純AUDIO)は

私、個人的にかなり評価します。!

 約1週間連続で御紹介してみましたが 

どうでしたでしょうか?仕様だけでも何かの期待感

を抱けますし、音色も細かい調整が可能ですので

操作性も含め、一度 試聴してみることを

おススメします。

 そして、最後にはなりましたがPC AUDIOとしての

音質レポートも する予定でしたが これはいずれ

次回での機会で御紹介したいと思います。今回は

一旦 これで〆たいと思います。

(終わり)

↓↓電話で、メールでご予約!↓↓

tomo@dynamicaudio.co.jp

(サウンドハウス1Fで試聴可能です。)

↓↓電話でも お待ちしております。↓↓

真空管やアナログプレーヤーは勿論、デジタルまで
お問い合わせはサウンドハウス1Fまで

TEL:03(3253)2001  FAX:03(3253)2006

Dynasoundhouse1f spadespadespade1F HPコンテンツ紹介spadespadespade

■サウンドハウス1FのHPはこちらをクリック■ 

ダイナ サウンドハウス1Fアナログ球手箱はこちら 

サウンドハウス1F 過去のブログ選! 

◆アンプコーナー  ◆ 

◇スピーカーコーナー◇

◆プレイヤーコーナー ◆ 

◇アクセサリーコーナー ◇

メールアドレスはこちらです。 ~ご予約承ります。~

音の職人:林 hayashi@dynamicaudio.co.jp

アシスタント:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp 

       とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp 

|

« 7F新着中古情報です。 | トップページ | DSニュースです。!LINN SPRINGキャンペーン2009   »