« アルマイトの饗宴!~明日から「PIEGA」まつり(?) | トップページ | 大ロングセラー商品を手にするなら........DCD-SA1今のうち! »

2009年5月12日 (火)

Duke's workshop.

Dukes
No.193
試聴会をやります、と決めてからは毎日針を落とす盤も試聴会用の曲選びに気が回ります。ここでは必ずリストに入るJazzのBig BandとなるとBasieになることが多いのですが、今回はエリントンからも一曲。やはりBasieよりも

「黒い」グルーブ感というかノリを持つエリントンですが、映画音楽の多い未発表シリーズのこのアルバムにもそんな曲が散りばめられています。中でもオルガンのフューチャされたA4、A5、B4はその色を濃くしていきますが今回の試聴会には少しライトなA4「LOVE IS JUST AROUND THE CORNER」に決まり。イントロからワイルド・ビル・デイビスのオルガンでスッと引き込まれるのですがその後のクーティー・ウィリアムスのトランペットも実にリズム感良し。という事でこの他も色々とリストアップしていきますので、ご参加お待ちしております。


UP IN DUKE'S WORKSHOP/DUKE ELLINGTON&HIS ORCHESTRA


試聴会の詳細はこちらからどうぞ、
LP12アップグレードで味わうYG Anat Reference2




只今LINN 「LP12」と「DS」は素敵なキャンペーンでのご紹介中です!!詳しくは下記をご覧下さい。
LP12の「LINN SPRING キャンペーン2009
DSの「LINN SPRING キャンペーン2009


その他の7Fの情報はこちらをご覧下さい、
サウンドハウス7F

※上記内容へのお問い合わせは下記担当柴田までお願い致します。

サウンドハウス7F
03ー3253−2001柴田shibata@dynamicaudio.co.jp

|

« アルマイトの饗宴!~明日から「PIEGA」まつり(?) | トップページ | 大ロングセラー商品を手にするなら........DCD-SA1今のうち! »