« '60年代のLP 初CD化 | トップページ | ちょっとイイ話!! »

2009年5月27日 (水)

TriodeでMinima Vintage.

Mvintage Tribdvp300bd
良い天気が続きます、もうすぐ梅雨がくるなんて想像出来ませんね、洗濯物の乾きが良過ぎるのは嬉しい事なのですが。

さて、このフロアーでは長く長くデモを続けていますSonus faber Minima Vintage、

優しい響きと豊かさはこの価格帯のブックシェルフでは1番のお勧めです。過去様々なアンプでこのスピーカーを鳴らしてきましたがやはり真空管との相性がとても良く、ご納品させて頂いたお客様のシステムも真空管と合わせて頂いた例が殆どです。ということで、今は1番始めに合わせたTriode「VP-300BD」プリメインアンプと組み合わせています。トライオード製品の中でもロングランを誇るこの製品は300Bのナチュラルさを存分に味わえるのですが、Minima Vintageと合わせると適度な響きを合わせて聴かせてくれるので個人的にも非常にお勧めのシステムです。今一度じっくり聴き込んでいますが、このサイズで楽しめる枠を超えた表現力、本当に良いスピーカーです。是非、ご試聴にお越し下さい。


Triode プリメインアンプ
VP-300BD ¥291,900(税込定価)

Sonus faber
Minima Vintage ¥472,500(ペア、税込定価)

※両製品の販売価格はお問い合わせ下さい。






只今LINN 「LP12」と「DS」は素敵なキャンペーンでのご紹介中です!!詳しくは下記をご覧下さい。
LP12の「LINN SPRING キャンペーン2009
DSの「LINN SPRING キャンペーン2009


その他の7Fの情報はこちらをご覧下さい、
サウンドハウス7F

※上記内容へのお問い合わせは下記担当柴田までお願い致します。

サウンドハウス7F
03ー3253−2001柴田shibata@dynamicaudio.co.jp

|

« '60年代のLP 初CD化 | トップページ | ちょっとイイ話!! »