« ちょっとイイ話!! | トップページ | 秋葉原日記 No.156 »

2009年5月18日 (月)

YGとDARTZEEL「CHT-8550」.

Ygmain Cth8550
昨夜の暴風から一転、気持ち良い一日です。
連日お伝えしています5月23日(土)はLINN LP12アップグレードとYG Acoustics「Anat Reference MM」でレコード三昧の試聴会を予定しています、YGは試聴会を挟んで気になるアンプを色々合わせて鳴らしています、先日お伝えしたのは

LINDEMANNプリメインアンプ「882」でこの数日鳴らし続けですがこれが期待以上に良く鳴ります、ご試聴のお客様にもとても好感触で驚かれています。さて、ここで飛び入りのアンプが加わりました、ダールジールの新製品プリメインアンプ「CHT-8550」。プリメインアンプという範囲では最上位に置けるような価格で少々構えてしまいますが、先に出ているセパレートのつくり込みを考えるとこちらも相当内容は充実しているのだろうと想像出来ます。セパレートを聴いてきた印象ではこれも自然な鳴りで個人的には少し響きのある表現も印象にあります。実際先程から鳴らしていますが、やはり目立つ鳴らし方では無いですがジワッと濃く魅せる音、そして程良い膨らみと響きがあるようです。プリメインアンプですからシンプルに一筐体でまとめられるというのが魅力です、しかし内容はとてもとても贅沢。こちらも今週末の試聴会までとなります、その間は先日からのLINDEMANN「882」との比較も可能ですので是非、ご試聴にお越し下さい。今週末の試聴会へもご参加お待ち致しております、担当柴田までご連絡お願い致します。


DART ZEEL CHT-8550 Integrated amplifier
¥2,415,000(税込定価)
※販売価格はお問い合わせ下さい。





5/23(土)に開催の試聴会のお知らせはこちらからどうぞ、
LP12アップグレードで味わうYG Anat Reference2




只今LINN 「LP12」と「DS」は素敵なキャンペーンでのご紹介中です!!詳しくは下記をご覧下さい。
LP12の「LINN SPRING キャンペーン2009
DSの「LINN SPRING キャンペーン2009


その他の7Fの情報はこちらをご覧下さい、
サウンドハウス7F

※上記内容へのお問い合わせは下記担当柴田までお願い致します。

サウンドハウス7F
03ー3253−2001柴田shibata@dynamicaudio.co.jp

|

« ちょっとイイ話!! | トップページ | 秋葉原日記 No.156 »