« お知らせ!! | トップページ | サウンドハウス1F HP復旧しました。 »

2009年5月16日 (土)

YGとLINDEMANN.

Ygmain 882
来週末5月23日(土)はこのYG Acoustics「Anat Reference MM」を使用した試聴会を予定していますが、その日を挟んで月末までは様々なアンプでこのスピーカーを鳴らしてみたいと思います、現在は

Mclntosh C1000C/TとMC501(バイアンプ)でこれは試聴会も同じシステムとなります。本日からはLINDEMANNのプリメインアンプ「882」を合わせています、非常にドライブ力の高いつくりが魅力的なLINDEMANNですが機能や音色も実に充実しているところは、さすがのMade in Germany。そういったつくり込みが嫌味にならないところが更に魅力を高めますが、音色に関しても色付けの少ないごく自然な表現力であり音場感がしっかりあります、聴き込めるのはこういう音作りですね。このYGを楽に鳴らしているところからもこのプリメインアンプ「882」のコストパフォーマンスの高さを再確認します。まずは来週末の試聴会までの約一週間鳴らしていますので、どうぞご試聴にお越し下さい。試聴会を挟みまして、ROKSAN「PR15B」「ST1308」、HEGEL「H4A」等でのデモを予定しています、どれもつくり込みのしっかりしたアンプで楽しみです。試聴会へのご参加もお待ち致しております、担当柴田までご連絡お願い致します。


LINDEMANN Integrated Amplifier 882
¥1,449,000(税込定価)

※販売価格はお問い合わせ下さい。





5/23(土)に開催の試聴会のお知らせはこちらからどうぞ、
LP12アップグレードで味わうYG Anat Reference2




只今LINN 「LP12」と「DS」は素敵なキャンペーンでのご紹介中です!!詳しくは下記をご覧下さい。
LP12の「LINN SPRING キャンペーン2009
DSの「LINN SPRING キャンペーン2009


その他の7Fの情報はこちらをご覧下さい、
サウンドハウス7F

※上記内容へのお問い合わせは下記担当柴田までお願い致します。

サウンドハウス7F
03ー3253−2001柴田shibata@dynamicaudio.co.jp

|

« お知らせ!! | トップページ | サウンドハウス1F HP復旧しました。 »